スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中華の次は和食
和
1つ前のブログで、中華をご馳走していただいた時に
定休日で行くことができなかったお店に
リベンジに連れて行っていただきました。

いろいろいただいたのですが、
照明が暗くて撮るのを諦めたので
お料理の画像はありません。

取り分けながらいただいたお料理達。
1品ごとに取り皿を持ってきてくださったので
お箸の前には一時こんなにお皿が並びました。
(いくつか下げられた後ですが)

和
唯一撮影に成功したのが、一番美味しく感じた
「からすみ」でした。
初めて「からすみ」をいただきました。
大根が一緒に出てくるのですが、あれって口直しってこと?
それとも、こんな感じでカナッペ風に?
などと思いながら、私は別々に味わっていただきました。

オジサマの1人は、台湾帰りでした。
「台湾の“からすみ”が安すぎたから
買ってきたけど、全然美味しくなくてね・・・」ってお話でした。
長崎のナントカというところ産の「からすみ」でなければ
って話に「へーーー!」と思ってしまいました。

前回、今回とお食事をいただきながら
色んな話を伺いました。
伺うだけではなく、色んなことがお見通しでした。
お見通しな上で、ずっと見守って下さってることが分かりました。

この方たちが父だったら・・・
と、いつも思うのですが、今回はいつも以上に思ってしまいました。

本当に、いつもお世話になりっぱなしのオジサマ達に感謝感謝です。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。