スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Chocolate House Cocoroの「生キャラメルプリン」
sweets
知人からのいただきものです。
こちらのお店は、高速道路の基山PA(下り線側)に入ってる
お店だと思うので、一体いつ、どのタイミングで購入くださったのか?
謎です。

左 = 生キャラメルプリン
右 = 白と黒の贅沢プリン


の2つが可愛い不織布のバッグに入ってました。

sweets
横に倒すとこんな色の違いがありました。
画像を撮ってるそばから母が「どっちか食べさせて」と
言い出しました。今すぐ食べたいらしい・・・
というわけで苦渋の選択の末、右の「贅沢プリン」を
母へ渡すことにしました。

sweets
渡した後で改めて、入ってたバッグを見てみると
外についてるポッケの中に
保冷剤が入ってました。
これって・・・?
片面しか冷たくならないってことなんじゃ?
なんて思ってしまいました。

sweets
さーて!
と、改めてパチリ。

sweets
あれれ?
カラメル部分が底部じゃなく、横に!?

sweets
上に乗っかっていた黒い紙を取ろうとしたのですが、
なかなか取れませんでした。
力いっぱい外すと、紙の一部が瓶側に残る形で
紙が破れながら取れました。

その理由が、キャップを外したところで分かりました。

sweets
カラメルソースは上から掛けてあるタイプだったんですね。
それが横に入り込んでたということだったみたいです。
そして!キャップがしっかり閉まるタイプではありませんでした。

↑の方で瓶を寝かせて撮った時にカラメルソースが
流れ出てしまったみたいです。
だから瓶がベタベタしてたし、可愛い袋の底部にも
ソースが流れ出てたのでした。

ということなので、本来はここに見えてる以上の
カラメルソースが入ってるんだと思います。

sweets
肝心な生地ですが・・・
白身少な目のプルンとするタイプではなく、
黄身と生クリームが入ってるタイプのトロ~リタイプの
プリンでした。

sweets
生キャラメルの「生」感は分かりませんでしたが、
ほんのりビターな部分はキャラメルチックな気がしました。

sweets
その後、ソースが出て内側がベタベタしちゃったバッグを
洗ってみました。

何を入れようかな?
と、考えた結果、
おにぎり2個と小さいタッパにおかずを入れると
丁度良かったので今は、おにぎりランチの時の
お弁当バッグになっています。



Chocolate House COCORO
(↑リンク有り)

サイトをチェックしたところ、
基山PAは、上り、下りともにお店があるそうです。
又、福岡空港2ビルにも出店されているとのことでした。


実店舗としましては・・・
住■福岡県みやま市瀬高町長田755-1
T■0944-63-3006
休■火曜
時■10:00~20:00
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。