スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(釜山女ひとり旅 その12)お部屋で夜食&朝食
busan
そう言えば、南浦洞に着いた頃には雨は既に上がっていました。
傘が無いって楽!
と思いながら、Home Plusでの買い物をしたのですが
お買い物をしながら「今日はもうお出かけはやめよう」と決心し
ホテルへと戻りました。

お風呂にお湯を張りながら、
戦利品チェック&撮影をしました。

busan
お風呂上りに口にしたのは、
Home Plusで迷った末、キム・ヨナに負けて
購入したピーチヨーグルトでした。
1個売りだとドンと大きいサイズ、個包装になってる物は
4個セット売りだったので色々試したかったけど
無理そうでした。

busan
なんか美味しそうでしょ?

busan
Home Plusには(農協ハナロマートにもですが)1000Wショップが
併設されているので、忘れた物を購入することができます。

毎回、旅行先のスーパーで色々買い込むことが多かったり、
行きはスーツケースがスカスカなのをいいことに
いろいろ持参することにしています。(残ったらほぼ捨てます)

今回は、割り箸、紙コップ(熱い物用に)、プラカップ(冷たい物用に)、
プラフォーク、ジップロック、1杯立てのコーヒーパックは持参したのに、
スプーンを持参するのを忘れたので購入。
このスプーンは、なかなかの深さで汁物もご飯物も
デザートもどれも美味しく口にできそうな形でした。
ということで、これは持ち帰ることに決定。

busan
肝心なヨーグルトは、少しゆるめのヨーグルト部分と
サクッとした歯応えの桃が美味しくて
「ヨナに決めて正解!」でした。


pusan
続きまして、こちらは新世界百貨店の地下のマートの
伝統菓子コーナーで購入した「おこわ」チックな物。

busan
内心ドキドキでした。
「一か八か」の賭けだったからです。
シナモンの香りがしたらアウトだと思いながら
フィルムを外すと・・・「お?シナモン臭がない!」

busan
「少し甘めの味付けの中華おこわ」というのが正直な感想でした。

我が家では2タイプのお赤飯が出ます。
1つは、小豆だけで炊いたお赤飯。
もう1つは、母方の祖母の実家で作られていたという
小豆で途中まで炊いたお赤飯に、金時豆の煮豆を途中で
汁ごと加えるというもの。

前者は、おかずのお供になるので主食扱いですが、
後者は、どちらかと言うとスイーツ扱いを私はしています。
母は主食扱いしてますが。

そんな家庭で育ったので、今回のこの「おこわ」も、
私は「アリ」でした。
きっと母は主食扱いできるんだろうなと思いながらいただきました。

これならリピはアルかも!
謎が1つ消えたので、他の伝統菓子にも
「またトライしなきゃ!」とも思いました。

pusan
こちらも、新世界百貨店の地下。
ダロワイヨで購入した「ロティ」のナッツバージョン。
あ、袋には「Cafe Bun」って書いてありますね。
これが正式名なのかな?

えっと・・・温かいまま、シャッシャとスーツケースに
押し込んでしまったので、出した時には
ドーム型がこんな形になってしまいました。

買う前は・・・▼こうだったのに・・・
pusan



pusan
焼きたてが美味しいんでしょうね。
冷たく、つぶれたパンは、そんなに美味しいとは
思えませんでした。


busan
そして、今回、ある方のブログで教えていただいて
行ってみた地元のお饅頭屋さんの商品。
全部で15種類くらいから4つ購入して、
夜食と朝食とに分けていただきました。

busan
えっと・・・山積みされてるお饅頭を指差したら、
蒸したてアツアツをセイロから出してくださったので
つい、歩きながらパクついてしまい、このような姿に。
ヨモギのふかふかのお饅頭は、甘み控えめで美味しかったです。
他にも黄色いお饅頭(カボチャ?)や、白いお饅頭もあって
中の「あん」が何なのかがとっても気になりました。

busan
見た目、カレーパンっぽかったけれど、ここはお饅頭屋さんなので、
もしかすると「揚げ饅頭」なのかもと買う前に
「Is it sweet?」と質問したところ、
「ノー、サラダ」とのお返事があり購入。

busan
ところが、中は「サラダ」というよりも「餃子の中身」
「春巻きの中身」のような感じでした。
2口目で赤い物を発見。
その部分だけ辛かったし、ニンニクの香りが強くて
「どうしよう」と悩みながら半分だけいただきました。

busan
これは、参考にさせていただいた方のブログに
載っていたので「お!」と購入。
外側にピーナッツが水あめで固められてくっついてまいた。

busan
中は白餡(甘味控えめ)。
これは、中身より外のナッツ部分が美味しい!
という感想でした。


夕食を食べに出ようかな、なんて出発の博多港で
ガイドブックをチェックしたりしてたわけですが、
そんな余裕が無いほど、色んな物をチョコチョコいただいてます。

しかも、まだ1日目が終わったところだという・・・
ということで、次より2日目に続きます。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。