スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(釜山女ひとり旅 その20)ロッテ光復店デパ地下で「OPS」のパン
OPSのケーキ
ロッテ光復店の最後は、デパ地下のパン屋さん
「OPS」でのお買い物となりました。

この「OPS」は、APECがあった時の朝食にも
使われたというパン屋さん。
前回も気になりながら、その時は既に
ロッテ西面店の「フォション」のパンを購入していたので
購入を諦めたのですが、今回はこちらのパンを選びました。

▲の画像は、レジ待ちをしていた時に目の前にあった
ケーキのショーケースの画像たち。
パンだけではなく、ケーキや和菓子(どうしてでしょう?)も
販売されているマルチなベーカリーでした。

OPSのパン
ここからは、日本に持ち帰って撮ったもの。
今回購入したパンはこんな感じでした。
購入時にパンの説明が当然ハングルではついてるのですが
英語で付いてる物と付いてない物とがあり、
今回購入したパンも半分ほどは中がどんなことに
なっているのかが分かりませんでした。

右上のフランスパン生地のパンも説明はハングルのみ。
切れ目が入っていたので、「中はミルククリームかな?」
なんて思っていたら、中はタラコチックなツブツブ感と
アンチョビの塩気が感じられてかなり美味しかった!

そうそう、こちらのパン屋さんでは、
お会計の時に「カットしましょうか?」って
聞いてくださいます。(もちろんハングルで)
何を言われているか分からない顔をしていると
「カット?」と英語に言い換えてくださるのですが、
多くの方がバケットや食パン系やハード系のパンを
カットして頂かれてました。
(だから、会計に時間がかかるという話も・・・)

OPSのパン
▲左上のまん丸の焦げ目が強めに入ってるパン。
これも何なのか分からないままに購入。
トングで持つとずっしりしていたので、
「サツマイモパン」かなって思っていたのですが・・・

OPSのパン
正解は、 「サツマイモ入りあんパン」でした。
粒アンが甘味少な目で、サツマイモの甘さを邪魔してなくて
とっても美味しかった!

美味しい物に日本に戻ってきてから出逢うと
「もっと買ってくればよかった!」って思うのですが、
実際にはスーツケースにはそんな余裕はないんですよね。

しばらく住まなきゃ制覇できなさそうです。



OPS (←リンク有り)

▲は、いつも参考にさせて頂いてる「プサンナビ」の紹介ページにリンク。

OPS ←は、オフィシャルサイトです。(ほぼハングルです)


関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。