スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海猫軒でランチ(糸島)
海猫軒
えーーーー・・・

かなり昔のレポを引っ張り出すことにしました。

「ネタ切れ」というより、「落ち着いて思い起こす」といった
意味合いの方が強いような気がします。

あの時の美味しさを、ゆっくり思い出そうと思います。

海猫軒
今回向かったのは、糸島の芥屋にある一軒屋の
洋食屋さん「海猫軒」さん。

完全予約制ではないようですが、ご主人が一人で
されてるので、予約した方が絶対によさそうなお店です。

今回は、誰もが「満足すぎる!」と言っていた
2,000円のコースでお願いしました。

まずは「サラダ」から。
こちらのお料理は、どれも地のお野菜のみで作られているとのこと。
元気いっぱいのお野菜に、かなり美味しいドレッシング。

これから先のお料理への期待度がグンとアップしました。

海猫軒
次に、「カブのスープ」
とってもシンプルなスープ。
なぜか和な感じがしたので、和の御出汁(かつお?)が
使われているのかなって思いながらいただきました。

海猫軒
続いて、魚料理。小さく見えますが大きなお皿に二人分が乗っています。
「鱸のクリームソース」だったと思います。
下には、白菜が敷いてあり、その上に魚がいました。

こちらには、自家製のパンがついてきたので
ソースをつけながらいただきました。

海猫軒
お肉料理は、「糸島豚のグリルプレート」
ソースは、なんだか味噌の味がしたと思うんです。
なので、ご飯と合ってたのだと。

お肉の上や周りには、糸島産のお野菜が沢山乗ってました。
そして、ご飯の上には、「むかご」も。

魚をパンで食べ、お肉はご飯で食べる。
なんとも満足感のあるメインとなりました。

海猫軒
「デザート」

こちらも、フルーツたっぷりで美味しかった!

海猫軒
向きを変え、フルーツを撮ってみました。
どの角度からも、上のグリーンの元気さが伝わってきました。

海猫軒
コーヒーが届き、これで終わりだと思っていたら
「お待たせしたので」と
「シフォンケーキ」まで
持ってきてくださいました。

その後、お替りのコーヒーまでいただき
お食事は終了しました。

ご主人が一人でされているので、
テーブルは3つか4つかでしたが
テーブル間のタイミングが合ってないと
常にとても忙しそうで申し訳なかったです。

季節が違うときに、また別のお料理に会いたいなと
思ってしまう、期待を裏切られなさそうなお店でした。


海猫軒  (←リンク有り)


住■福岡県糸島市志摩芥屋914-2
T■092-328-3117
時■お昼12:00~ (O/S14:00)
   ランチコース ¥2.000~
  夜は予約のみ(前日までに) 
    (O/S20:30)
    ディナーコース ¥4.500~
休■?
P■芥屋公営駐車場(無料)に停めて歩きましょう。
  道順など、詳しくは▲のリンクをチェック!


食べログの紹介ページは・・・ コチラ

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。