ハイアット福岡
大物レポが残っていました。
これともう1つ、大物が残っていました。
暑い頃のお話なので、さっさと終わらせようと思います。

博多駅の東側に「ハイアットリージェンシー福岡」があります。
福岡には3つのハイアットがあります。
「グランドハイアット」(キャナルシティ)、
「ハイアットレジデンシャルスイート」(百道)、
そして、この「ハイアットリージェンシー」(博多駅)。

3者3様のハイアット。
いまだにグランドハイアットには泊まったことがありません。
香港で泊まった「グランドハイアット」の豪華さに
「ここはとっておこう」と思っていたりも。。。
(少々負け惜しみが入ってます)

というか、よく「福岡に住んでるのに
どうして福岡のホテルに泊まりたがるの?」
って聞かれます。
これも「負け惜しみ」からきてる気がします。
旅に出たいけど旅に出る余裕がないから、
地元のホテルへ泊まりに行き非日常を体験したいのだろうと。
なので、仕事の名目で色んなホテルに泊まることができる
出張サラリーマンが羨ましくて仕方ありません。

と、前置きが長くなりましたが、
今回泊まった「ハイアットリージェンシー福岡」は
今年開業20周年を迎えられたということで
信じられないくらい格安価格で、
スイートに泊まることができました。

Hyatt Regency Fukuoka
お部屋に入ると暗かった。
カーテンが閉まっていたから。
ということで、カーテンを開けるところから開始しました。

ちなみに、右側の扉は御手洗い。
入ってすぐの場所に1つ目の御手洗いがありました。

HYT Fuk
カーテンを開けると明るくなりました。
リビングスペースの奥にベッドルームがありました。

HYT
リビングには気になるコーヒーメーカーが。
お水には「ご自由に」と書いてあったのに、
コーヒーには書いてなかったのと
何だか壊しちゃいそうな機械に触るのは
やめておきました。

HYT
リビングのすぐ横には小さいダイニングスペースも。


ハイアットリージェンシー スイート
ミニバーはこんなラインナップでした。

ハイアットリージェンシー福岡
あ、冷蔵庫の中撮るの忘れてます。

ハイアット福岡
グラスも2種類、コーヒーカップに
お湯呑みに・・・と、十分揃ってました。

ハイアット
コースターにもハイアットの外観が。

ハイアットリージェンシー博多
リビングのテーブルの上には
「ウェルカムスイーツ」が置かれてました。

実は、スイートに泊まれるから
「クラブラウンジ」が使えるものとばかり
思ってたのですが、ラウンジは既に無くなっているそうで。。。
その代わりになのか、このスイーツと朝食がついてました。

ハイアット スイート
いただいておいて恐縮ですが、
見た目が悪い!
せっかく「スタールバンシス」のお菓子が用意されているのに
こんなパッケージでは有難みが半減します。

ハイアット
中はこんな感じ。
2種類の焼き菓子でした。
がっかり。
チョコ系かフィナンシェみたいなしっとり系が
1つは入ってるかなと期待してました。

HYT
続いて、ベッドルーム。
140cmはあるだろうベッドが2台配置されてました。
メチャクチャ気持ちよく眠れました。

HYT FUK
ベッドルームの端っこから、リビング方面をパチリ。
テレビや空気清浄機も置いてありました。
LANケーブルはこのテーブルにしかなくて
長さも中途半端でした。

ハイアットリージェンシー福岡
デスク脇の引き出しを開けると
タオル類とパジャマが。

ハイアット福岡
そのもう1つ下の段には
バスローブが入ってました。
「ここに?」って思ったりもしました。

ハイアットFUK
次にバスルームへ。
洗面台と御手洗いがまずあり、
この奥がバスルームになってました。

ハイアットリージェンシー博多
タオル類がここにまた1組。

ハイアット福岡
そして、ここにもまた1組。

ハイアットフクオカ
洗面台はこんな感じです。
クラシックでした。

HYT FUK
そして、洗面台の脇にも
小さいタオルが。
そうなのです、リネン類が豊富に用意されてることが
嬉しくて仕方有りませんでした。

HYATT FUKUOKA
御手洗いの横のこの扉を開けると・・・

HYATT suite
バスルームはこんな感じでした。
窓がないので暗く感じました。

HYT
大理石っぽいものの、
どことなく一般のお家のバスルームみたいで
ホテル感は感じられませんでした。

ハイアット
バスルームにあったシャンプー類はこの3つでした。


この日、ホテル内では外資系のコンピューター関係の
セミナーがあってたみたいでしたが、
客室周りに人の気配はなく、
とっても静かに過ごすことができました。

ということで、このお部屋を十分満喫して
ぐっすり眠り、翌朝の朝食へ備えました。



(朝食は次に続きます)
関連記事