スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(釜山一人旅-19)「Home Plusセンタム店」でお買い物
釜山
「スパランド」に行った帰りに地下鉄の駅まで行って「待てよ」と思いました。
で、向かったのが24時間営業の「Home Plus」でした。

↑ホームプラスを背に撮ったのがこの画像。
(帰りに信号待ちしたので撮れました)

スタバの2Fがこれまた「OUTBACK」でした。
福岡にはないお店がいっぱい韓国にはあるんですよね。
ますます気になります。

釜山
中に入り、荷物をコインロッカーに入れ
カートを借りて周りました。
最終の地下鉄まで時間があまりないっぽいかったので
急ぎ足でまわりました。

↑気になるタマゴの価格。
比較しようにも、こちらは30個売りなので
すんなり計算できません。
ただ、種類が多いのがすごいなと。
それに30個買っても使い切れちゃう韓国の
ご家庭もすごいなと思ってしまいました。
日本だとコストコくらでしか30個売りみませんもの。

Home Plus
一番気になるお菓子売り場。
行く度にラインナップが変わっています。

ホームプラス
見たことないお菓子がいっぱい。

Home Plus
何このシリーズ?
気になる~!

Home Plus
この値札の意味が分かりませんでした。
割り引きがあるよってことなのか?
それとも、サイズ違いの商品の説明をいっぺんに
済ませちゃっただけなのか。。。?

Home Plus
果物酢も最近では近くのスーパーでも
目にするようになりました。

(そう言えば、釜田市場の農協スーパーには
携帯用ホンチョが置いてありました。
内容量は50ccだったかな?
ボトルをこのまま小さくしたミニボトルで
少し惹かれました)


Home Plus
ここのは「30%OFF」でいいんでしょうね?
6600ウォンって言ったら500円弱。
日本では小さい方のボトルが最安値で598円だったので

「ホットックの素」もそうですが、最近は日本でも手に入る
ようになったので、重さを取るかお得さを取るかで
悩むようになりました。

釜山
これもメーカー違いのフルーツ酢たち。


ボトルつながりで、毎回悩んでやめていることを
書いておこうと思います。

それは、シャンプー類。
韓国のシャンプーって1リットルオーバーのボトルで売られてます。
それが、シャンプーとコンディショナーのセットで売られてたりします。
日本みたいに300ccや旅行サイズでの販売を見たことがないので
お試しができません。
「呂」ってブランドとか、他にも色々気になる
シャンプーがあるのに試せないので買えません。

重すぎるんですもの。
失敗したら最悪なんですもの。

で、決まって売り場には売り子のお姉さんやオバサマがいて
アレコレ説明をしてくれるんです。
でも、使ってみなきゃ分からない!

どこかに日本的なサンプル品(1回使い切りの個包装品)とかが
売られてないのかなと思ってます。

ちなみに、韓国のホテルにはシャンプーはあってもリンス系の物は
ないし、スパランドにも「リンスインシャンプー」はあるものの
使い心地はあまりよくないので、私は日本からトリートメントを
持参しています。
それも、もう少しでなくなりそうって物を。
で、捨てて帰るようにしてます。

busan
↑この日買った物。

気になるお菓子をゲットしました。
前回「栗チョコ」だと思ったら、正解は「栗羊羹」だった
この子達も「栗」バージョンと「芋」バージョンが出てたので
10本ずつ入りのパックを購入(画像右下)。
お正月に祖母を中心とした親戚関係への配り物お菓子に
なりました。(結局1本も口にできませんでした)


busan
日本から持ってきた旅行用サイズのハミガキが
ギリギリだったので、これを購入してみました。
旅行用サイズとこの子が同額くらいだったので
大きいこの子を選んでしまいました。
韓国のハミガキの評判って結構良かったのと、
毎食のようにニンニクが入ってる物(キムチも)を
食べている人たちが選ぶハミガキって、かなりの効果が
期待できる気がしたので・・・。

使ってみて、やっぱりミントの量が違う気がします。
かなり爽やかな気がしています。
(果たして効果があるのかどうかは分かりません)


他にも、ヨーグルトや「I'm REAL」のジュース、
パック入りのケーキ、生マッコリやカップ麺を
チェックしてから帰りました。


(正確には、帰ったのではありませんでした。)
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。