スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―1)プロローグ 福岡空港到着
taipei
1月4日~7日に台北へ行ってきました。
そのレポを始めようと思います。

年が明けて初めての寒波がやってきた
この日の気温は2度でした。

taipei
国内線から無料シャトルに乗り国際線へと移動。
いつもの場所からまずはパチリ。

kitty jet
出発カウンターがある3階へ移動すると
お正月の大ポスターが掲げてありました。


実は内心ドキドキでした。
行く準備はしたものの「もしかしたら行けないかも」って
心配なことがあったからです。


その理由については・・・ Read More にて
今回、 エバー航空(リンク) のチケットを直接購入しました。

往復2万円+燃油サーチャージ+空港使用料など= 28,000円 ほどという
非常に格安なチケットが出ていたのです。
少し前に某旅行会社に詐欺まがいな表示をされ怒り心頭だった私は
「個人で行くからいいもん!」と思っていたのでした。

ネットに必要事項を入力し、クレジットカードの番号なども入力し、
「購入へ進む」のボタンをクリック。
最後の確認画面で「クリックで購入」のボタンを押したところ・・・
エラー画面が出ました。

ん・・・・?
と、チェック画面で確認をしてもどこが間違えてるのかが分かりません。
カード番号を入力しなおしたり、メールアドレスを確認したり
思いつくことを全てしてもエラーのまま。

試しに・・・と、「苗字」と「名前」を逆に入力したところ
「予約成立」の画面に移動することができました(と思ってました)


でも、「やっぱりね~」って感じで「姓」「名」を逆に入力して
しまっていたのでした。
最初の画面には「姓:SUZUKI」「名:TARO」の表示は
あったものの、途中から最終確認画面にかけては
「姓」「名」の表示すらなく、合ってるのか間違ってるのかを
チェックすることはできないようになっていました。
なので「これでよろしければクリック」のボタンを押す段階で
本当によろしいのかどうかが分からなくなっていました。



数日後に気付き、早速センターに電話してみました。
やっぱり逆に入力していました。

このチケットはキャンペーン価格なので、予約の変更はできない。
キャンセルして予約を取り直すことになります。
パスポートネームは逆だと予約記録に入力しておきます。
あとは空港判断となります。


というお話でした。
想定内の内容でした。

あとは当日、満席やオーバーブックじゃないことを祈るだけ・・・
それとカウンターのお姉さんが優しい人かどうか。
この辺りの状況が読めないのが心配でした。


さてさて、空港でどうなったのか・・・

次に続きます。
関連記事

Comment - 4

よぴ

台北編の始まりですね

空港判断って非常に微妙ですね~。
ゲートをくぐるまではどきどきだったことでしょう。
それにしても、ふぅ~サマの度胸の良さには感心です。(私は未だ一人旅は国内のみです。だって外国ではトラブルに対応できないですもん)
台北の旅行記も楽しみしております。

2012/02/12(Sun) 18:44

Edit | Reply | 

管理人 ふぅ~

管理人 ふぅ~">

☆☆☆ よぴサマ ☆☆☆

こんばんは、よぴサン。

多分、国内の一人旅の方が私には難しい気がします。
それは国内というだけで気が緩んで
何もしなくなりそうだからです。
海外だと「何かあっては」と事前にしっかり調べ
現地では慎重に動きます。

そんな旅レポがしばらく続きます。
どうぞお付き合いください。

2012/02/13(Mon) 21:38

私もやらかしました…!

エバー航空で私も姓名逆で購入をしてしまい、
深夜だったのでwebでいろいろ検索していて、
ふぅ~さんのブログに辿り着きました(笑)

ふぅ~さんのブログを読んで大丈夫かなと微かな希望を胸に
早速、朝一番でエバー航空に連絡したところ
「姓名が逆とのコメントを入れておくので大丈夫です」という
女神様に思える返答を貰えました。

無事にふぅーさんが帰国できたのか、
その後の記事をとっても楽しみにしています(>_<)
顔面蒼白だったところに希望を与えてくださって、
本当にありがとうございました!

2012/03/11(Sun) 10:51

Edit | Reply | 

管理人 ふぅ~

管理人 ふぅ~">

☆☆☆ 藍 様 ☆☆☆

こんばんは、藍様。
コメントありがとうございます。

藍様も私と同じように姓と名を逆に入力されたのですね。
それは、心臓が止まる思いをされたのではないでしょうか?
(私はそうだったのです)

このブログに辿り着いていただけて、
少しでもお役に立てたとしたら、とても光栄です。

・・・・と、言いますか、
あのような予約サイトだと、これまでもこれからも
私や藍様と同じように、逆に入力してしまい
間違いに気付かないままの人が居ても不思議ではない
気がしておりました。
なので、藍様のコメントを見て「私だけじゃなかった」と
少しホッとしてしまいました。(ごめんなさい)

台北旅行のレポもまた始めます。
無事に帰ってくることができたのか?
どうぞご期待ください(笑)

藍様の旅が楽しいものになりますように・・・。
コメントありがとうございました。

2012/03/11(Sun) 20:55

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。