スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―9)西門町をチキン片手にウロウロ
tpe
杏仁豆腐を食べた後、大通りを渡り
西門町へ入りました。

入るとすぐにお兄さん二人が大声を上げてるのに気付きました。
近づくと▲のチキン屋さんでした。

taipei
チキン・・・気になる!
と、見てみたら「大」「小」があるっぽかったので
小を1つ購入してみることにしました。

taipei
にぎやかに色々言われ、日本人だと分かると
知っている限りの日本語を話され
「辛いスパイス?」と言われたので「NO!!」と断ってみました。

taipei
骨がところどころについてる揚げたてチキンは、
「五香粉」が利いてるスパイスがかかっていて
でも辛くなくて美味しかった!

と、大喜びしていたのですが、今回泊まった「オレンジホテル館前店」の
お隣にも同じお店(お兄さんがうるさくない)がある事に
帰りに気がつき驚きました。
実は色んな店舗を持つファストフードのお店だったりするのかな
ナンテ思いました。


taipei
ちょこちょこチキンをつまみながら歩きました。
ビックリしたのが、アーケード内の人しか通らないっぽい
通路▲にもスクーターが侵入すること。
歩道ってスクーターのものでもあるのでした。

taipei
日本の企業(グッズ)をよく目にしました。
企業だけならビックリしませんが、看板の文字までもが
わざわざ日本語なのがビックリでした。
「新年楽しい丼飯祭」 だなんて本国日本では使わないっぽいフレーズ。
それをあちらで掲げてあるのがとっても不思議なのでした。



本当は、素麺みたいな細い麺(カツオ味)を立ったままレンゲで
食べるっていうお店( 阿宗麺線(アーツォンミエンシエン) )リンク をチェックしたいなと
思ってましたが、ぶらぶら歩いていれば着くだろうと思っていた考えは甘くて
沢山の路地を通っても現れず、だんだん疲れてしまいました。


仕方なくあきらめて夕食へと向かいました。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。