スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―13)朝食をダンテコーヒー(丹堤珈琲)にて
cafe
今回泊まったオレンジホテル(リンク)には、朝食がついてました。
と言っても、ホテルから2ブロックほど離れたところにある
コーヒーショップでのセットメニューでした。

dante cafe
お店の名前は「ダンテコーヒー(丹堤珈琲)」で、
近くにいくつもの支店があるチェーン店でした。
ホテルが指定したのは、このお店だけでした。
お店に行き、ミールクーポンを渡すと・・・

dante coffee morning
上半分が英語で、下半分が日本語で書かれたメニューと
ボールペンを渡されました。
「ミールクーポンに希望する商品の番号を書くように」と言われ
希望するジュースとパンとコーヒーの番号を順に書いて
返しました。

イートインするかテイクアウトするかも聞かれました。
1日目はイートインすることにしました。

dante coffee
2階にもお席があったので、上がってみました。
ほぼ貸切でのんびり朝食タイムとなりました。

dante morning
選んだのはこちら。
「アップルジュース」、「フレンチトースト(ハム入り)」、「カフェラテ」
渡されたトレイを見て「え?これ???」って思いました。

dante coffee
「フレンチトースト」ってこういう物?
しかも「ハム入り」って言いながら、チキンも見えるんですけど。。。
2口ほど食べてみたものの
「う~ん・・・」な内容だったので
ここではコーヒーと外の景色を楽しむことにしました。

taipei
お向かいのお店の1つ「WE DRINK」という名前っぽいお店の
開店準備を眺めてました。

taipei
ゆっくり考えると・・・

・配達をするみたい
・タピオカミルクティーのお店っぽい
・今だけ「マロンミルクティ」があるっぽい

ってことが分かりました。

そして、微妙な漢字の違いにも気付きました。


「好茶」=「紅茶」だと思い込んでましたが、
よくよく見ると、「好」ではなく「女乃」って書く「奶」という文字だったり、
「珈琲」だと思い込んでた文字も、
「王」へんではなく「口」へんで「咖啡」って書かれてました。
似てるけど微妙に違うところが面白くて、しばらく窓からの眺めを楽しみました。



関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。