スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―20)台北市動物園その他
taipei zoo
「パンダカフェ」でこれからどうするかを迷いました。
近くにある「猫空ロープウェー」(リンク)に乗って・・・とも思いましたが
この雨では景色なんて一切楽しめないだろうなと思い、
それは諦めることにしました。

少し園内を周って街へ帰ろうと思い歩き出したのですが、

taipei
雨の動物園にも動物が居ました。
歩いていると何かが動いた気がしたので
立ち止まってマジマジ見てみたら
サルの親子が居ました。
サルは風邪ひかないのかなと心配になりました。

taipei
地図に沿って歩くと「昆虫館」が現れました。
あまり得意ではないのですが
温室っぽく見えたので雨から逃げれそうで
温かいだろうと入ってみることにしました。

taipei
動物園にいる間中、ずっと謎の文字が書かれていたのですが、
ここにも書いてありました。
漢字1文字ごとの右側に書いてある
これって何語なのでしょうか?
謎のままです。


taipei
雨がすご過ぎるからなのか、雨漏りしている通路を
モップ拭きされていたオジサマに「こっちにどうぞ」と
手招きされて入ると、蝶がいっぱい居ました。
バナナのランチ中にお邪魔したみたいでした。

taipei
ランチが終わったのか、地面や近くの木々にも
蝶がいたのですが、背中を見て「あれ?」って
思いました。
蝶の背中ってこんな模様でしたっけ?

taipei
奥に進むと大きな温室に出たのですが・・・・
人間でも分かるほど室温は低くなってました。
さっきの通路の方が温かかったなって思うのと同時に
この広い温室には蝶が居ない(見つからない)ことも
理解できました。

taipei
ということで、蝶は通路で見ただけで昆虫館を出て、
その後、シカ系の動物のみ雨の中外にいるのが
見えたのみで動物園を後にしました。


雨で残念な気もしましたが、
第一目的のパンダを「20人占め」できたのは
とてもラッキーだったので良しとしました。

これで入場料は60元(ニュー台湾ドル)です。
日本円で約180円弱なのです。
安すぎると思いました。

関連記事

Comment - 4

おサル

謎の文字について

はじめまして。
台湾の動物園に関する記事を拝見させていただきました。
とても面白かったです。

さて、謎の文字のことですが、それは台湾では「注音符号」といいます。
漢字の発音を綴るのに使う符号です。
まだ難しい漢字の読み書きのできない小学生低学年の子供がその注音符号を使うのが台湾では普通です。
動物園もそれを配慮して、小さい子供にもわかるように漢字ごとにつけたのでしょう。

2013/08/15(Thu) 04:33

Edit | Reply | 

管理人 ふぅ~

管理人 ふぅ~">

☆☆☆ おサル様 ☆☆☆

はじめまして、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ずっと謎だった事が分かり
嬉しくなりました。
「注音符号」という文字だったのですね。
なるほど。
だから1文字ずつの横に
小さい文字が書かれていたわけですね。
教えてくださり、ありがとうございました

おサル様のブログを拝見しました。
カワイイ小動物が沢山出てきて癒されました。
ステキなブログですね。

2013/08/15(Thu) 23:27

おサル

No title

ご返事ありがとうございます。

ブログも見てくださったんですか。
うれしい限りです。
ありがとうございます。

ちなみに、先月パンダの赤ちゃんが生まれました。
今はまだ一般公開されていませんが、毎日のように動画がアップされています。
http://www.youtube.com/user/TaipeiZoo/featured
よかったら、見てください。癒されますよv-10


2013/08/17(Sat) 10:26

Edit | Reply | 

管理人 ふぅ~

管理人 ふぅ~">

☆☆☆ おサル様 ☆☆☆

こんばんは、おサル様。
こちらこそ、コメントを沢山くださったり
色々見てくださったとのこと。
ありがとうございます。


パンダに赤ちゃんが生まれたのですね!
知りませんでした。
早速、動画見ました。
カワイイですね。
毎日チェックすると思います。
HOTな情報をありがとうございます。

おサル様は動物が好きなんですね。
本当、癒されますね。

2013/08/17(Sat) 23:15

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。