スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―16)街の文房具屋さんでお買い物(久大文具連鎖店)
taipei bank
両替を済ませ、パスポートと不要な現金をホテルに置いてから
再度出発しました。
外は結構な雨でした。
雨を避けながら屋根がある道を選びながら進んでいたところ
街の文具屋さんの前を通りました。

新年が明けてすぐ、旧正月(春節)まであと2週間ほどのこの時期は
文具屋さんだけではなく色んなお店が赤一色でデコレーションされてました。

taipei
「そうだ!」と奥へ入って行って驚きました。
間口は狭いのに奥に広く、更にはステップフロアになっていて
交互に段違いで売り場が上へ上へと続いていたからです。

「そうだ!」と思ったのは、年末の釜山旅行で
出すことができなかった、なかなか会えない友人達への
年賀状を調達する事でした。

オール「赤」というか「朱色」「年賀カード」
数十種類並んでいて圧巻でした。
(購入したものもすぐに投函しちゃったわけで
画像を撮らなかったのが悔やまれます)


カード売り場自体とても広くとってあり
バースデーカードだったり、「ありがとうカード」だったり
色んなカードがあったので使えそうな物も購入。
そして台北っぽいカードもステキな物がいくつもあったので
旅に出るとお互いにカードを出し合っている友人へと
購入して投函しました。

taipei
カード以外にも、シール類やポチ袋、
こんな▲マスキングテープもあったので
悩みに悩みながら選びました。

taipei
マスキングテープは、左=45元、右=35元って書いてあります。
45元でも120円くらいなんですよね。
悩む必要あったのかなと今になって思っています。

taipei
商品を入れていただいた袋が帰ってきてから
とても助けてくれてます。

お店の名前は「久大文具連鎖店」って言われるそうです。
連鎖店。。。チェーン店ってことですよね。
そのままですね。

こちらのお店は、▲で言うところの左上の店舗
「許昌店」だと思います。

地図
お店があったのは、許昌街沿いなのは確実ですが
どの辺りだったかが不明です。
ということで、ブルーに塗った辺りの
どこかにお店があります。
一見「イマイチ」な雰囲気ですが(ごめんなさい)
奥や上に行くとステキな商品に出会えました。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。