スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―23)南京東路駅まで歩いてみました
taipei
お店を出て、駅方面へと歩き始めました。
細かい雨が降っていました。

最初の角に学校っぽい建物があったのでパチリ▲。
今、よく見ると赤と緑の2色のポストは道路側に投函口が
見えます。ドライブスルーポストのようです。


ここから先は流しのタクシーをチェックしながら
手はパイナップルケーキでジンジンしながら
傘もさしながら歩くことになりました。

ただ、気温も低めで歩くのが楽しかったし、
この時期は選挙期間中のようで選挙カーだったり、
ママチャリ(3輪)に乗ったママさんっぽい候補者が一人
後ろのカゴに乗せたスピーカーから大音量を響かせながら
私の眼の前を行ったり来たりするのを見ながら歩くのが
楽しくて、気付けば線路が遠くに見える場所まで
来てしまいました。
その時立っていたのは「みずほ銀行」の前で、
大きな街路樹が植えてある上に中央分離帯もある
とても大きい通りでした。
「ここって大阪みたい」って思いながら
あと2ブロックか3ブロック歩けば線路というところまで
来てしまったので、最後まで歩くことにしたのですが
歩き進んでビックリ!
タクシーに乗る前に「タイムズがある!」と驚いた
あの交差点へと出たのでした。

map
その交差点へ辿り着くいたところ、見つけたら行こうと思っていた
「頂好」っていうスーパーが目の前に現れたので
入ってはみたのですが、あまり広くなく
面白い物も見つからなかったのでドリンクだけ購入して
お店を出て駅へ向かいました。


台湾の旅のバイブル「台湾ナビ」さん(リンク)の地図によりますと、
駅からお店まで直線距離で1.45kmなのだそうです。
時間的にも1時間近くかかった気がするので、
2キロ近く歩いたのかもしれません。
足よりも、荷物が重くて手がジンジンしびれました。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。