スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―33)市内バスに乗って迪化街へ
taipei
外へ出るとこの日もやっぱり雨でした。
昨日よりも雨脚は強い気がしてガッカリでした。

taipei
ガイドブックを頼りに、目的のパス停からバスに乗ってみました。
バス代がいくらなのかは分かりませんでしたが、
私には「悠遊カード」があったので、入り口でピッと
かざすだけで済みました。

taipei
乗ったはいいけど、いくつ目のバス停なのか
分からず最初はドキドキしましたが、
正面の電光掲示板には漢字とローマ字とで次のバス停が
表示されたので間違えることなく
バスを降りることができました。

taipei
向かったのは「迪化街」という問屋街でした。
旧正月(春節)少し前だったので、飾りつけの
真っ最中でした。

taipei
信号待ちをしている間、振り返りパチリ。
「乾物屋さんだ!」と撮ってみた画像を今見ると
中央下に「新巻鮭」が立ってました。

taipei
信号を渡りながらパチリ。

taipei
ヌガー屋さん?
沢山並べてありました。
販売中というよりも、搬入中という雰囲気でした。

taipei
ドライフルーツ屋さんっぽい。


taipei
「甘草瓜子」「白瓜子」って・・・・「かぼちゃの種」?
試す勇気はありませんでした。

taipei
煩雑に、にぎやかに飾りつけされているお店が並ぶ中、
このお店の前だけスッキリしてるなと思っていたら
中から可愛いドライバーがおじいちゃんめがけて
出てきました。

ここは何屋さんだったのか?

taipei
「からすみ」を売るお店もいくつかありました。
日本よりも安く手に入るみたいですね。
私は以前、釘を刺されたのでスルーすることにしました。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。