スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―36)永康街を散策した後、マンゴーアイスを
taipei
再度、市バスで移動してみました。
時間をチェックすると先に「永康街」に行くのが
良さそうだったので、目的地を一旦通り過ぎてバスを降りました。

降りたのは、あの小龍包で有名な「鼎泰豊」の本店がある場所。
やけに人が多いなと思い、通り過ぎてからパチリ撮った
この▲画像の人たちは、「鼎泰豊」の順番を待ってる人のようでした。

今回は一人じゃ行けないと諦めた「鼎泰豊」。
かなり羨ましく思いながら道を進みました。

taipei
雨脚が強い中の散策。
街自体は文字通り「観光地」という雰囲気で
お土産物屋さんと飲食店が静かな街にズラッと並んでました。

通りから通りに渡るために路地に入ったところで
「お!」と思ったのでパチリ▲。
タイムズパーキングには1台も車がなく、
その周りにはスクーターが沢山路駐されていたのが
対称的で面白かったのでした。
あのーーー、スクーター・・・駐車の邪魔してない?

taipei
目的のお店に行ってみたけどお目当ての商品はなく、
通りをほぼ周ると暑くなってきたのと
次まで時間もあったので、ここで休憩することにしました。

入ったのは「思慕昔(スームーシー)」というお店。
チェーン展開されている、かき氷のお店です。

taipei
「マンゴーかき氷」の小さい方をオーダーしました。
100元だった気がするので300円弱。
非常に満足感がありました。

メニューを見ると、よく似た商品がもう1つありました。
違いを質問するともう1つの方は下が「ただの氷」で
オーダーした方は「マンゴーアイス」とのことでした。

日本の「かき氷」は透明の氷をけずりますが、
台湾の「かき氷」は、マンゴーなどの味が付けられている氷の塊を
けずって「かき氷」にするのでフワフワした軽い食感を
楽しむことができるようです。

taipei
見るからにフワフワした氷とその上のマンゴーアイス、
そして周りにはマンゴーの果肉も見えます。
食べたいと思っていた台湾スイーツの1つを
目の前にルンルンで画像を撮っていたら
ランチしていた日本人家族っぽい人たちに
不思議そうな顔をされてしまいました。

taipei
ぜーーんぶマンゴーです。
美味しかったけど、途中で飽きてきちゃいました。
2人で1個で丁度いいのかも。
それか、上にミルクプリンっぽいのが乗ってるのを
分けて食べるのがベストなのかもって思いました。

taipei
それでも「いつか」って思ってたスイーツが
口にできて大満足でした。

ここで気合を入れて、
次の場所まで雨のなか歩くことにしました。


思慕昔  (←リンク有り)


(台)スームーシー
(英)Smoothie House

住■台北市永康街9号
T■台湾(02)2395-8770
時■7:30~22:00(スムージー・かき氷は8:30~)
休■無し
カード■不可
日本語■少し、英語可
日本語Menu■あり (←知らなかった)
ホームページ■http://www.smoothie.com.tw (中国語)
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。