スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(ドリーム号で行く釜山―2)釜山港に到着
busan
釜山港に到着しました。

早めに船は下りたのに、廊下でしばらく
待たされました。

どうも、「ニューかめりあ」と「ビートル」の
到着時間と重なってしまったからのようでした。
ただでさえ滞在時間が短いのに、とても待たされて
カリカリしました。

busan
待たされていた廊下からは、ロッテデパート光復店の
色んなパターンに変わる壁面と、
これから出航する下関行きのフェリー「はまゆう」が
見えました。

busan
行列に並んで入国。
ゲートを出たところで、両替をしてみました。
この時間になると窓口も1つだけに減ってました。
私達の前には、日本旅行を楽しんだ後の
韓国の女の子3人組がいました。
手には500円コインや100円コインが。
両替のお姉さんに「紙幣だけしか両替できない」と
断られているようでした。
100円は1,400ウォン弱相当なので彼女達は
「紙幣じゃない!」って感じで不服そうでした。
(全て雰囲気からの想像でございます)

時間に余裕があれば「じゃあオバサンが
そのコインの日本円をウォンと交換してあげましょうか?」
と申し出るところでしたが、
「今回は時間がないの」と、3人分の時間が短縮できて
ラッキーだと思うことにしました。

busan
ちなみに、この日のレートはコチラ。
5月末からまたウォンが・・・というか、
円が強くなってますね。
「両替だけしに行きたい」と思ってしまいます。

busan
右側のオレンジの看板の売店も
既に閉まってました。

busan
両替している場所の反対側にある
スナックコーナー(ラーメンとかキンパのお店)も
既に営業を終えられてました。

busan
両替が終わり時計を見ると19:11でした。
ひぇーーー!
6時に着いて、7時までにチェックインの予定が
まだ港にいる!
あせりました。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。