スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(ドリーム号で行く釜山―4)貝焼きディナー(富平市場近く?)
busan
時間に余裕を持って8時に待ち合わせをしたと言うのに
港を出たのが遅くなったのと、チェックイン時のレクチャーなど
もろもろで、待ち合わせに遅れてしまいました。
寒い中、お待たせして本当に申し訳ありませんでした。

お待たせしたのは、ポニーさんとポニーさんのご主人様でした。
今回、二人旅だったので「ご主人様もよかったら」と
お声掛けさせて頂いたところ、貴重なお休みに
来てくださったのでした。

連れて行っていただいたのは「貝焼き」のお店でした。

▲豪華でしょ?

busan
バンチャンもいろいろ出ました。
右手前のアルミのお皿はバターでしたが、
その奥の白い器の中身は「玉子豆腐」のような
「固めの茶碗蒸し」のようなものでした。

busan
そして、テレビやガイドブックでしか見たことがなかった
「虫」を初めて見ました。

busan
ポニーさんのご主人いわく、韓国でも貴重になり始めていて
高価になってるので、なかなか出てこないんだそうです。
パクパク、口に運ばれてるご主人を見てるうちに
1人食べ、2人食べ・・・・で私も最後に
食べてみることに。。。

感想は・・・・・ありません。
味わう余裕もなく飲み込んでしまったから。
1匹で十分でした。
良い経験になりました。

あ、この虫「蚕(カイコ)」なんですって。
知らなかった!


busan
次に「これぞ韓国!」って思ったのが
この「ワサビ」だったりします。
抹茶チョコかアイスのような色をしています。
辛みがあまりない気が。
だから沢山添えてあるのかも?

busan
「チヂミ」も出てきました。
イカが入ってて、モチフワッとしたチジミは
とっても美味しかった! (私だけ「ちょいピリ」皆さんは辛みは感じない程度でした)

busan
トップの画像のタイラギ貝、アワビ、エビが焼けました。
アワビはハサミでカットしながらアルミの器へ。
バターと一緒に炒めたような気がします。
美味し過ぎるのでした。

busan
途中、お店の方が現れて「コレはこうして・・・」と
調理してくださいました。

私の韓国レポではまず出ないお酒が写ってます。
韓国のビール「cass」と、焼酎「gooday」
このグリーンの瓶の焼酎って色んな銘柄があります。
皆さんビール瓶の手前に写ってる小さいグラスで
そのまま割らずに飲まれてました。
お供さんいわく「清酒みたいで飲みやすくて美味しかった」そうです。
どの銘柄も同じような味なのかが分からないので、
これ以降、お供さんへのお土産は「gooday」に決まりました。

今回は、2階に上がったので板張りのお席でした。
1階のお席はテーブル席でした。 (丸テーブルにプラスチックの椅子)

busan
お店の方が殻から出してくれた「ハマグリ」は、
赤いソースとタマネギで炒めました。

busan
炒まるとこんな▲かんじに。
ハマグリはそのまま焼いてもいただきました。

busan
まだまだ貝焼きは続きます。
次は「ホタテ」です。
こちらは上にバターを乗っけた気がします。
ポニーさんのご主人が、ホスト役に徹してくださって
食事中ずっと貝の番をしてくださるのです。
更に、年上の私達の前だからと、横を向いて
お酒を飲まれたりも・・・
恐縮しっぱなしでした。

busan
最後のシメは「ムール貝のスープ」
これも、本当は辛いんだそうですが、
「辛いのがダメ」ってポニーさんのご主人がお店の人に
伝えてくださったお陰で、超美味しくいただきました。

busan
私1人では確実に行けないし、
日本人2人でもきっと行けないお店に
連れて行っていただけて大満足だったのに、
なのに、ホスト役をしていただいた上に
更にご馳走になってしまって申し訳なさすぎでした。


帰りに「また来ることになても、きっと来れないから」と
お店をパチリ撮ってみました。
今考えると、行けたとしても美味しく食べる術を
持ち合わせていませんでした。


場所は、光復路をどんどん西に向かい、
車が入れなくなって占い屋さんや、屋台が沢山出る辺り、
「チョッパル通り」って言うのかな?
その通りを富平市場側へ曲がってすぐの右手でした。

↑こんな説明で分かる人がいたら天才だと思います。
説明できず、ごめんなさい。


多分・・・この辺り?▼
map
改めて地図を見てみたら、
候補が2箇所ありました。
それでも更に間違えているかも!?

後でポニーさんに質問しようと思います。
ポニーさーーーん!



ポニーさんに助けを求めたところ、
すぐに詳しくレクチャーしていただいちゃいました。

上▲の地図は、下側の「ココ?」がお店の場所でした。


貝焼き屋さんの地図
正しくはこちら▲です。


更に、不躾にも今回のお料理のお値段も伺ってしまいました。
以下、まとめです。



해물장터(へムルジャント)  (←リンク有り)

所■부산광역시 중구 부평동2가 38-2
T■(韓国)051-257-9292


今回オーダーしたのは「조개구이모듬」(ジョゲグイモドゥム)
意味は「貝焼き盛り合わせ」で、
3、4、5万ウォンの3つ中から4万ウォンのコース
オーダーしたところ、こーーーーんなに沢山の貝料理が
出てきたのだそうです。
このコスパは凄すぎると思います。

ちなみに、こちらのお店にはコース以外にも
ホタテ、海鮮鍋、海鮮蒸し、海鮮アンコウ蒸し、海鮮鶏肉蒸し、
アワビ刺身、生の手長ダコ(踊り食い?)、生のタコ、
海老焼き、貝スープ
のメニューが
あるそうです。 また行きたーーーい!

ポニーさん!ありがとうございました~♪
関連記事

Comment - 3

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/06/06(Wed) 22:07

Edit | Reply | 

ポニー

はーい( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは、
詳細送らせて頂きましたがあれで大丈夫
でしたでしょうか(^-^)?

いつもお土産もたくさん頂いてこちらが
もーっとお世話になっているのにとても
良いように言っていただいて嬉し恥ずかし
恐縮です…!

流石ふぅ~さん、お写真がキレイです☆
また食べたくなりました。
ただあの虫、ポンテギだけは私ももう二度と
いいですf^_^;)

2012/06/06(Wed) 23:20

Edit | Reply | 

管理人 ふぅ~

管理人 ふぅ~">

☆☆☆ ポニー様 ☆☆☆

こんばんは、ポニーさん!
SOSのメールにすぐにお返事いただき
感謝×10です!!
早速、付け加えさせていただきました。
ありがとうございます♪


 > いつもお土産もたくさん頂いてこちらが

何をおっしゃいますやら!
こちらこそ、美味しいお食事をご馳走になった上に、
ステキなお土産を頂戴して、この日は誕生日の
プレゼントまでいただきありがとうございました!


 > また食べたくなりました。
 > ただあの虫、ポンテギだけは私ももう二度と
 > いいですf^_^;)


アハハ・・・
私も同じくです。
夏も美味しい貝があるのでしょうね~!?
行きたいですね。
そして、虫は私も1度経験できたので
もう一生分お腹いっぱいです。

チョッパル通りも近いし、富平市場も近いし、
この辺りって歩いて美味しい物が
食べれるステキエリアですね。

2012/06/06(Wed) 23:46

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。