スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(釜山1人旅―13)バスに乗って「松島ヘスピア」へ
南浦洞バス停
この日のメインイベントに向かうことにしました。
大通りに出てバス停を探すと、ひっそりしてましたが
すぐに見つかりました。

バス停前
その場所は、こういうお店の前になります。
そして、左は変電所(BOX)、右は地下街からの階段に
挟まれてて、微妙に狭くてバスに見つけてもらえるのか
少し不安になりつつ待ちました。

チムジルパン
オフィシャルサイトを見たところ
乗っていいバスの番号は「26、30、6-1、71、
9-1、96番」
とのこと。
ここには、3つか4つのバスが停まるみたいでした。

待つこと10分ほどでバスが到着。
乗り込みました。
いまだにバス代がいくらなのかを知りません。
以前、韓国観光公社からいただいたT-moenyカード
出てきたので、今回初めて使ってみました。
釜山のメインカードは「ハナロカード」のようなので
T-moneyカードを認知するまでに少し時間がかかりましたが
ピッと決済できました。

ソンドへスピア
ここ▲が降りたバス停です。

実はどこで降りればいいのかは全く分かりませんでした。
最悪、通り過ぎたら次のバス停で降りて歩こうと
思ってました。
運良く、同じく「松島ヘスピア」に行くご夫婦が
いらしたので、「あ!見えた」と思い席を立っても
間に合いました。

ヘスピア
一緒い降りてくださったご夫婦▲。
正面が「ソンドヘスピア」です。
ご主人が奥様に何か言われてましたが、
奥様に一喝されてました。

イチゴ屋トラック
想像ですが、ご主人が「イチゴ買おうか?」って聞かれて
奥様が「要らない!」って言われたのかなナンテ想像しながら
イチゴの行商を眺めました。

「そうだった!釜山のイチゴ美味しいって聞いてたんだった!」と
1つまた思い出しました。

ソンドへスピア
関係ないお隣の建物。
この建物が邪魔してバスの中からは
「ソンドヘスピア」の建物が見えませんでした。

ソンドヘスピア
大階段を1階分上がると、受付があります。
とっても広い受付でした。

松島ヘスピア
お風呂だけなら7,000ウォン、
チムジルパンもだと10,000ウォンみたいでした。

ヘスピア
受付のお姉さんにチムジルパンもと言い
タオルやウェアと一緒に鍵を貰います。
この鍵は靴箱の鍵でもありました。

ソンドヘスピア
靴箱の柱には誰かのサインが。
有名な人なのか?
全く分かりませんでした。


ソンドへスピア
くつを預けたら、女性は右側のピンクの文字の
エレベーターに乗りましょう。
男性は左側のブルーの文字のエレベーターに。
ここを間違えると、とんでもない事になります。



(長くなるので次に続きます)


松島ヘスピア (ソンドヘスピア)  (←リンク有り)


(송도해수피아)
住■釜山広域市西区南富民洞523-53
T■(韓国)051-718-2000
時■24時間

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。