スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(釜山1人旅―45)お土産編「ダロワイヨ」のパン2種
釜山戦利品
ここからは、購入した物を
失敗談も含め報告してみようと思います。

まずは、センタムシティの「新世界百貨店」の
デパ地下の「ダロワイヨ」で購入したパンたち。
前にも同じ物を選んでいるというのに
今回も、同じ物を購入していました。

ダロワイヨのパン
帰国後、袋の口を開けてみて初めて気付きました。
「前回失敗したんだった!」って。

このパン、パッと見は「スイートポテトパン」です。
小さめのパンが15個くらい入った袋で
販売されています。

ダロワイヨのパン
実際のところ、中にはスイートポテトのペーストが
入っています。
でもね、生地が違うのです。
注目すべきは上に乗っているパセリ。

実は上から「ガーリックバター」が掛けられてるっぽくて
袋を開けた途端「ぷぅ~ん」とガーリックの香りが
現れるのでした。

ダロワイヨのパン
1口かじった状態。
こうやって見ると、デニッシュ生地+サツマイモのペーストのパン
なんですけどね。。。
ニンニク味なので、脳が混乱します。

ダロワイヨのパン
こちらは「サツマイモのデニッシュ」
こちらの表面には、パセリも見えないので
安心して口にすることができました。

サイコロ状にカットされたサツマイモは中身だけ、
輪切りにされたサツマイモは皮付きのものと、
2種類の切り方のポテトが乗ってました。

ダロワイヨのパン
こちらのパンの断面はこんな▲かんじ。
好きなタイプのカスタードクリームが
生地の上にあって、とても満足度の
高いパンでした。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。