スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
築地場外市場「秋まつり」を楽しみました
築地場外市場秋まつり
ある計画のために、市場をウロウロした後、
「秋まつり」の会場に移動しました。
普段は駐車場らしい場所を全面開放してのイベントは
圧巻でした。

場所場所に体験コーナーのテントが立っていました。
こちら▲は「玉子焼き体験」ですが、 「包丁研ぎ」だったり
「鰹節削り」の体験などもありました。

築地
場外市場にお店を持たれている店舗が
この日の特別メニューを販売されるための
テントも出ていましたし、
画像を撮り忘れてますがグルメ雑誌の
「dancyu」さんはキッチンカーを出されてて
カレーの販売もされてました。

築地
▲1つ前の記事にも使った画像で失礼します。
この画像にしか写ってませんでした。

この日、お得な金券チケットが販売されていました。
場外市場内で目印となる「赤いミニ提灯」「ミニのぼり」
出している店舗で使える金券が
100円券 × 11枚 = 1,000円 で販売されていたのです。

初めっから1割引なのに、お店お店で
この日の特別商品だったり特別メニューも販売されてて
非常にオトクなお買い物ができました。

しかも、このチケットのTOPには抽選券がくっついていて
一日に何度かに分けて行われる抽選会に参加することもできました。
この抽選会の方法が非常に合理的でお勉強になりました。
賞品はもちろん市場内のお店のもので、
お祭りには直接参加できなさそうな
お寿司屋さんの「お食事券」などもありました。

とても魅力的でした。



築地
計画を実行するために、まずお買い物をしたので
そこから紹介しようと思います。
(ちなみにどのお店も「金券」が使えました。)

まずは、マグロ屋さん。
お供さんチョイスでございます。

築地
「ブツ切り」を購入されてました。
ショーケースにいるブツは普通に見えたのに、
購入した後見たブツは、非常に大きい塊でした。
(小さめのオニギリサイズに見えました)




築地
続きましてお肉屋さん。
こちらにも美味しそうなお肉がありましたが、
条件が叶うものは少数でその中から2種類を
購入してみました。

女将さんとお話をしたところ、
ご主人がお祭り会場にステーキのテントを
出されているとか。
確かに「ステーキ焼きたてでーーす」って声を
聞いたのを思い出しました。



これ以外にもお買い物を済ませ、お祭り会場に
戻りました。

雨もこの時には降ってなくて
「午後から晴れる」って言ってたけど早めに止んだのかなと
期待しちゃいました。

築地
ここでは、先に書いたお祭りのための金券を使用して
お支払いをした際のレシートを持っていくと
1時間1,000円で借りることができる七輪が
500円で借りることができるのでした。

築地
受付でお願いすると、七輪専用のテントに無線連絡が入り
非常にスムーズにお席に七輪を持ってきてもらえました。

スムーズだったのは、お客さんが少なかったから。

上がったと思った雨は、ポツポツだったり、
ボトボトだったり、また降り始めてしまいました。

築地
この時は空の下にあるグッズ達。
この後、雨が本格化したのでテントの中に
避難していました。

手ぶらで行っても楽しめるように、
割り箸、紙皿はもちろんのこと、
塩コショウ、醤油、焼肉のタレまで
こちらで借りることができました。

築地
まずは食材を出してみました。
さすが築地です。
1軒目の魚屋さんでは、何も言わなくても
保冷材が自動的につけられました。

ハッとして2軒目からは「すぐに食べるので
保冷材はいりません」と言うことにしました。

築地
お供さんがどこかに行ってる隙に
全体像をパチリ。
左端に移っている茶色の紙袋の中は・・・

築地
小さいですが「松茸」でございました。
こんなに小さくて1箱1,000円にするか、
少し大きめ1本で3,000円にするかを悩み
こちらにしてみましたが、
これがこの後良い方向へと展開します。

築地
まずは、「松茸」と「鮭」から焼くことにしました。
この鮭のカマの部分も、本来2切れで500円だったのを
1切れだけ売っていただきました。
こころよく「いいよ」って言ってもらえてよかった。

築地
お席からの眺めはこんなカンジ。
七輪エリアはガランとしてるのでした。
フェンス越しに「物好きねー」って顔で見てる人が
時々いましたが、皆さんの顔を見てると
動物園の檻の中の動物になってる気分でした。

逆側には、物販のテントと、
七輪を使わない人たち用のテーブルとイスも
あって、そちらは非常ににぎわってました。

鮭が焼けるのを待ってる間に
雨足が強くなってきてしまい、遂に傘を射しながらの
七輪タイムとなってしまいました。

先に松茸が焼けてアツアツ言いながら
でも片手には傘があって、手で裂くのに苦労していると
お隣のテーブルに次のお客さんが。
お互いに「物好きですよね」ってカンジで
挨拶をしたところ・・・

築地
ジャジャーン!

松茸と「ハマグリ」をトレードして
くださることになりました。
嬉しい!

築地
ということで、ありがたく、美味しく
ハマグリもいただきました。

築地
鮭も、雨にも負けず、時間はかかりましたが
美味しく焼けました。
塩梅も丁度よく、ご飯がいらないくらいで
腹側には脂もしっかりあって
美味しくいただきました。

築地
これは、お肉屋さんで購入した「ラム」
お祭り会場で購入した「焼きイカ」です。

お肉はもう1種類「豚ロース」
1口サイズの物も購入しましたが、
画像が残っていませんでした。

美味しそうなステーキサイズのお肉もあったのですが
カットする器具がなく断念。
でも、今考えるとお願いすれば1口大にカットして
もらえたんじゃないかなと思います

築地地図
雨が強い時間帯もあって、最初は3組しか
お客さんもいなくて「どうしよう」って思ったりも
しましたが、帰る頃にはお客さんも増えてました。

とっても楽しかっただけに、お天気のみが悔やまれます。
毎年こういうイベントをされてるのかな?
次回はナイフやハサミも借りれたら・・・
カニやステーキ肉、牡蠣にもトライしたいなと思いました。

福岡にいると口にしない地域の食材に会うことができました。
地域差も味わうこともでき、とっても楽しい時間となりました。



築地場外市場  (←リンク有り)


「秋まつり」の専用サイトは既になくなっていました。
他にも、サンマをいっぱい焼いて販売されてたり、
ビールの飲み比べコーナーがあったり、
臨時FM局があったりもしました。

司会をされてる方お2人のお話が上手で
お声も荘口さん(福山雅治とラジオしてる人)に似てて
盛り上げるの上手!って思いました。

今回はたまたまこの日に当たりましたが、
何年後に、またチャンスがあればお祭りを
味わいたいなと思いました。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。