スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「つるとんたん東京ビル店」で夕食
つるとんたん
東京駅までまた戻ってきた理由は、
この旅で「必ず行きたい」と思っていた最後のスポット
「つるとんたん」でおうどんを戴くためでした。

つるとんたん
東京駅のお隣のブロックにある「東京ビル」という
すごい名前のビルの地下にお店があります。
入り口は少し暗めで人もあまり居なかったので
「このビルに?」と思いながら
お店がある地下へと下りると・・・
想像以上に明るい通路に、
長蛇の列が目に入りました。

つるとんたん
待つこと20分くらいでしょうか?
やっとお席に通されました。

つるとんたん
「うどん」のお店ですが、お酒も飲めるので
おつまみ系も揃っていました。

つるとんたん
「名物細巻」に惹かれました。
でも、細巻きがどのくらいのサイズなのか
この画像では分かりませんでした。

つるとんたん
まず、お供さんの「鶏のおうどん」が到着。
味見させていただきましたが、少し柚子の風味がする
しっかりしたお出汁のうどんでした。

つるとんたん
大きい木のスプーンに見えるレンゲが
ついてきました。
大きすぎる丼を抱え上げるのは
非常に難しそうでした。

そうそう、行くまで知らなかったのですが、
オーダー時に麺を何玉にするかを聞かれました。
1玉から0.5玉刻みで3玉まで同料金だそうで。。。
知らなかった!
ということで、お供さんは2玉、私は1.5玉だったかな?
したと思います。

つるとんたん
そして、私は「BIS TOKYO限定」の文字に負けて
「鶏の照り焼き甘酢照り玉のおうどん」という
長い名前のものにしてみました。

説明文を書きますと・・・
『香ばしく焼いた鶏と秋野菜。
やわらかな酸味の甘酢あんに
半熟玉子を添えて・・・』


と書いてありました。

飛び散って服がよごれないように
紙製のエプロンがついてきました。

つるとんたん
でも、想像よりも甘酢がキツく感じました。
うどんの美味しさが。。。

チョイス失敗しました!

沢山の種類があったのに「限定」の文字に
負けたことを後悔しました。

つるとんたん
うどんを食べ進んでもなかなか来なかった
細巻は、確認するとすぐに到着しました。
予想よりもボリュームがありました。

つるとんたん
お供さんは「梅の細巻」だったかな?
チキンと梅肉と青シソが入ってました。

つるとんたん
私は「海老アボカド明太の細巻」にしました。

こちらは、汁物の濃さとは反対に
非常に味が薄いのでした。
で、お醤油が給されませんでした。
1本口にしたところで我慢できず
お醤油をいただきました。
言うと持ってきてくれるのでした。

これを何も着けずに食べるのが丁度良い人が
あの甘酢も丁度良いとは思えないと思うのは
私だけかな?
このバランスって?
と、思いました。

つるとんたん
お店を出ると列は半分以下になっていました。
私達が並び始めた時は、
行列は1度カーブし入り口を越えていました。


チョイスミスで少し不服なお食事に
なってしまいましたが、
ずっと気になっていたお店に行くことができて
満足できました。



つるとんたん BIS TOKYO店  (←リンク有り)


住■東京都千代田区丸の内2-7-3 (地図
  東京ビル(TOKIA)B1F
T■03-3214-2626
時■11:00~23:00 (L/O 22:30)



今回、念願の「つるとんたん」に行くことができ
福岡で真似っこしているお店があることに
気付くことができました。
今後「つるとんたん」に行きたくなったら
アノお店で我慢することにしようと思います。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。