スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「豆腐白玉入り豆乳ぜんざい」を作ってみました
豆腐白玉豆乳ぜんざい
図書館で「台湾のガイドブック」の
順番がまわってきてパラパラと眺めていたら、
急に小豆物が食べたくなりました。(時刻は夜9時)
 

食品庫を見てみたら、レトルトタイプの
「豆乳ぜんざい」が見つかりました。

お餅を焼くぞと決めて食品庫や冷蔵庫、
冷凍室まで探すも、我が家には
お餅がありませんでした。

なければ白玉を作っちゃえ!
と、作ることにしました。

冷蔵庫を探した時にお鍋の残りの豆腐が
半丁ほどあったのを見かけたので
今回、白玉粉に水は加えず、
豆腐で練って作ってみました。

豆腐白玉豆乳ぜんざい
お豆腐をベースに作り始めてしまったので
丁度よい固さにしてみたら、
白玉は想像以上の量になってしまいました。

豆腐白玉豆乳ぜんざい
真ん丸にしようかなとも思いましたが、
現在、「献血に行かなきゃ病」にかかっているので
ヘモグロビン型にしてみました。

豆腐感がまったくなかったのが
不思議でした。

豆腐白玉豆乳ぜんざい
「豆乳ぜんざい」というものを
初めて口にしましたが、
とっても甘味控えめでサラッとしていました
「和」というより「台湾」を思わせる
スイーツができて大満足。

夜10時からこんなデザートを・・・
罪悪感と戦いながらも、美味しさに負けて
完食してしまいました。


後日、妹にこの話をしたところ
豆腐を加えるとモチモチ感が持続するそうです。
本当かな?

半分残して、翌朝試してみたらよかったかな?
近いうちに試してみたいと思います。




こんかいいただいたのは、
こんな▲感じのレトルトでした。
ホットでもアイスでもいけるそうです。

非常食に買っておくのもよさそうな
気がしました。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。