スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「大木戸」で讃岐うどん(舞鶴)
大木戸
結構前のお話です。
そろそろ「うどん」の禁断症状が
出る頃のようです。

先日、KBCの「ドォーモ」で
「讃岐うどん食べ歩き」をやっていたのと
要潤がハワイを旅する番組なのに
途中で「香川でうどん」の風景が出てきたのを見て
また行きたーーーい!
って、思ってしまいました。

そんな禁断症状が出始めると
助けてくださるのが、福岡で口にできる
讃岐うどんのお店「大木戸」さんだったりします。

大木戸
この日は。。。
確か・・・(記憶が曖昧です)
「かけ(ひやあつ)」「ちくわ天」
トッピングしたのだと思います。

猫舌+コシ好きに「ひやあつ」は適しています。
モチモチの麺と温かいおつゆからの香りを
楽しめるからです。

この日も大満足の1杯となりました。

大木戸
お供さんは「月見うどん(あつあつ)」
だったかな?

生のタマゴ。。。
食べることができませんでした。

あれ?
違ったかも。
タマゴを崩す前に、避けて味見させていただいた
気がしてきました。

「あつかけ」が、モチモチふわっとした麺に
あっつ熱のおつゆだったのを思い出しました。


今回も美味しかったです。
おごちそうさまでした。


これまでの「大木戸」レポは・・・ コチラ





イカンですね。
記憶力がどんどん退化しています。

10月の台北レポと、
12月、1月の釜山に手を付けなければ・・・

今月中には台北から始めたいです。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。