スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトデーに「ジャンポールエヴァン」2品とジンジャーシロップ
ホワイトデーの贈り物
お誕生日の次にやってきたのがホワイトデーでした。
一番高価なプレゼントは、美味しい中華料理のコース
だった気がしますが、物としましては
こちら「ジャンポールエヴァン」マカロンチョコ
そして、ジンジャーシロップのセットだったのではと
思っています。

ジンジャーシロップ
まずは、ジンジャーシロップから。
初めて目にしました。

Veda.Vie(ヴェーダヴィ)というお店のものだそうです。
福岡では、岩田屋の地下にお店があるそうです。
ハーブ、アロマ、ハニーなどの商品を扱われている
お店だそうです。
そんなお店があることさえ知らなかったので
今、どんなお店?って検索をかけてみて
「えぇっ!!!!」って驚いてます。(リンク

ジンジャーシロップ
このジンジャーシロップは、380gの
可愛らしいボトルに入っていて、3,000円弱するみたい。
まじ?
想像の倍くらい高価でした。

肝心なお味ですが、まだ開封できていません。
近いうちに必ず試さなきゃ!



ジャンポールエヴァン
ここから「ジャンポールエヴァン」の
商品になります。

大きい箱と小さい箱。
ワクワクしました。

ジャンポールエヴァン
まず、大きい箱から。
ふたを開けると・・・
こんな感じでした。

ジャンポールエヴァン
中にリーフレットが。
これから見てみることにしました。

ジャンポールエヴァン
表には、マカロンの商品紹介が、
裏側は、板チョコの商品紹介がズラーッと
載っていました。

ジャンポールエヴァン
肝心な箱の中身はといいますと・・・
こんな感じでした。
どれも美味しそう!

ジャンポールエヴァン
せっかくなのでカットしながら
いただいてみました。

でも、外側はホロッとしていて中がしっとりで
なかなか上手くカットできませんでした。

濃厚なチョコのマカロン。
コーヒーとの相性もバツグンでしたが
ホットミルクでも良さそうな気がしました。

ジャンポールエヴァン
こちらは「バニラ」の香りも味も
とっても豊かなマカロンでした。
これも美味しかったー!
これは紅茶か、台湾で購入した「金セン茶」で
いただきたくなりました。
今回の4つの中では一番好みでした。

ジャンポールエヴァン
可愛い♪
マカロンを考えた人は素晴らしい!
今後、これほど美味しいお菓子が
発明されるのかしらと思っています。

ジャンポールエヴァン
この子は、どんな味だったのか
記憶に残りませんでした。
他の印象が強すぎました。

ジャンポールエヴァン
こちらは、見るからに「抹茶」。
こちらも香りもよかったし、美味しかった!
これはね、何も飲みたくありませんでした。
ずっと余韻を楽しみたくなるマカロンでした。



ジャンポールエヴァン
最後に、小さい箱の中身を。
マッチの柄のリーフレットの中身には
チョコの紹介が載っていました。

ジャンポールエヴァン
中はこんな感じ。
ひぇーー!
高級そう。

ジャンポールエヴァン
ナント、このチョコたちは・・・

ジャンポールエヴァン
季節限定のチョコだそうです。

ジャンポールエヴァン
カットに成功したのは、こちらのみ。
温かな日が続いていたので
よく切れるナイフを使ったのに表面がパリッと
割れてしまいました。

こちら▲のチョコは、温めたナイフで
ゆっくりカットしてみました。

説明文を読んでも、イマイチ理解できない
こだわりがありすぎそうなチョコ。
ありがたくいただきましたが、
私の口では説明が理解できませんでした。

ジャンポールエヴァン
いまだ自分では店内にさえ入ったことがない
「ジャン=ポール・エヴァン」(リンク)
いつもいただいてばかりで恐縮します。


非常にありがたくいただきました。

お御馳走さまでした。


関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。