スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅-その13)徒歩でホテルまで帰る
地図
お茶屋さん「吉軒茶語」さんから
ホテルに戻ることにしました。

ホテルとお店は同じ「長春路」上にあります。
まっすぐ行けばホテルに着きます。

でも、MRTだとぐるりと乗り継いで帰られなければ
いけない。
お茶屋さんでバスが無いか聞いてみたのですが
無いそうで・・・
歩くと20分くらいと教えて頂けました。

タクシーで失敗したばかりだったので
タクシーを使う気にはなりませんでした。

荷物は重かったけど、初日でまだ疲れてないし
「いっかー」と思い、ホテルまで歩くことにしました。


おしい!
途中で見つけた台北の「おしい」。

これって「じ」?「づ」?



歩くこと本当に20分ほど。
距離にして1km弱だったと思います。
あまり楽しい通りではありませんでした。
時間帯も遅く、空いているお店が少なかったから。

それでも、お花屋さんを見つけて覗いてみたり、
閉まったばかりっぽいパン屋さんを眺めてみたり
しながら歩きました。

ホテルが見える少し前に、映画館が数軒並んでいました。
ホテルの横にあるシネマコンプレックスでした。
手には買い物をして重い荷物があり、
「やっとホテルに着いた!」と安心してそのまま
ホテルに入ってしまいましたが、
少し前にホテルの周りをストリートビューで見てみたら、
ホテルの周りに色んなお店があって
その中に「小林髪廊」があるのも見つけてしまいました。


次回から、ツアーでホテルが決まったら、
出発前にホテルの周りをストリートビューで
回ってみようと決意しました。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。