スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―その20)「台北101ビル」内を散策
101展望台
展望台からエレベーターで下りたのは
乗ったのと同じ5階フロアでした。

前回も気になった巨大な刺繍の壁の前で
写真を撮ってる人がいたので
「そうだった!」と思い出し近づきました。

101展望台
刺繍のアップを見ておきたいと
思っていたのでした。

こんな▲感じでした。
糸の色の微妙な違いで立体的に見えるように
作られていることが分かりました。
細かい!

今は、刺繍の裏側(ショップの中側)から
見るとどんな風になってるのかが
気になります。

101展望台
次に気になった、
広いフロアの中にあるカフェのメニューなどが
気になり、近づいてみることにしました。

101展望台
近づきながら「うわぁ!」って言っちゃいまいた。
「ジャンポールエヴァン」のカフェだということが
分かったからでした。

ハイソなブランドが集まったフロアというか
タワーなので、納得のカフェえもありました。

101展望台
エスカレーターを乗り継ぎ
地下にも行ってみました。
前回も行って、美味しかったパン屋さんに
立ち寄りたかったのです。(お店レポへリンク と 商品レポへリンク )


101展望台
ところが、地下フロアは大がかりな
改装工事中でした。

お目当てのお店はありませんでした。
もう1つ気になるスイーツのお店があったので
とっても残念でした。

101展望台
まだお店はオープン前。
とても人が少なく、のんびりしていたので
頭上のシャンデリアを撮ることができました。
グラスでできたシャンデリア。
ステキ!
でも・・・管理が大変そう。
アップの画像は耐えられませんでしたもの。

101展望台
ということで、結局、地下フロアでは
行ってみたいなと思っていた少しハイソなスーパー
「JASONS」(リンク)でお買い物をするに留め
次の目的地へと移動しました。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。