スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―その21)猫空ロープウェイに乗る&台北無料無線Wifiにトライ
猫空ゴンドラ
MRTを乗り継ぎ、前回同様「動物園駅」に
到着しました。



ここで最後の賭けに出ました。
台北市では、登録することで市内の無線LAN
スポットでネットが使えるようになります。
台北無料公衆無線LANのサイトにリンク

事前に日本で登録をしたのに、
スポット内にいて無線は受信しているのに
利用することができませんでした。

この「動物園駅」の猫空ゴンドラの駅近くの
「観光案内所」でも手続きができるとの
ことだったので行ってみたのでした。


優しいお姉さんが2人で対応してくださいました。
パソコンで手続きして、パスワードを新たに
教えてくださいました。
で、試そうと思ったのですが・・・・
観光案内所には無線が出ていないといいます。
MRTの動物園駅で使えますよと言われました。

そんなぁ・・・。

で、帰りに駅で試したわけですが・・・
結果は・・・・ ダメでした!!!


この件については、私がタブレット端末の
使い方をきちんと理解していなかったのが原因みたいです。
先に入力済みだったパスワードを
新しいパスワードに書き換える方法が分からなかったのです。
正解は、「データをすべて消してしまう」だったのですが、
どうにかして使用パスワードだけを書き換えようとばかり
していました。


事前に日本でいろんなことを経験しておくべきだったと
反省しました。




話は戻り、せっかく「猫空ゴンドラ」の駅が
目の前にあったのでゴンドラに乗ってみることにいました。

猫空ゴンドラ
並ぶレーンは2列ありました。
片方には行列がえきていて、もう片方には行列は
ありませんでした。

片方は、数台に一台やってくる
透明なゴンドラに乗るための方々の列でした。

猫空ゴンドラ
もちろん私は行列が無い
普通のゴンドラの方に並びました。

こちら▲がふつうのゴンドラ。
動物園の真上を通って行くので動物の柄に
なっています。

猫空ゴンドラ
透明なゴンドラということで、
最近たまにみかける全体が透明なアクリルで
できている観覧車を想像していましたが、
実はコチラ▲が透明なゴンドラですって。

猫空ゴンドラ
こういうこと▲なのでした。
底の部分が透明なだけでした。

猫空ゴンドラ
一人ぼっちだったので
知らない人と相乗りかなって
思ってましたが、一人で乗ることが
できました。

猫空ゴンドラ
乗ってすぐの風景。
目の前には森が!

猫空ゴンドラ
出発するとすぐに、森の斜面を
上昇し続けました。

猫空ゴンドラ
振り返りパチリ。
一人なので好きに動くこともできました。

猫空ゴンドラ
ゴンドラはどんどん上っていきます。
すぐにゴンドラの「動物園 内 駅」が現れ
一度ドアが開いて、下りる人は
下りることができるようになっていました。

上ったり、下りたりを繰り返したと思えば
途中で90度角度を変える部分もありました。

猫空ゴンドラ
2番目の駅は「指南宮駅」

猫空ゴンドラ
この駅を出てすぐに、立派な建物が出てきたので
この建物が「指南宮」なのかな?

猫空ゴンドラ
ゴンドラに乗ること30分程で終着点の「猫空駅」
到着しました。
距離にして4,033m、標高差275.2mの旅を
50元で楽しめました。


猫空駅
猫空駅はとっても立派でした。

猫がたくさんいるから「猫空」ではなく
猫がまったくいないから「猫空」なのだそうです。


雨はポツポツ降っていましたが
せっかくここに来たので
名物のお茶屋さんでお茶タイムを
することにし、歩き出しました。



猫空ロープウェイ  (←リンク有り)

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。