スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―その23)ロープウェイで台北動物園に行く
猫空のカフェ
お茶を飲んでケーキを食べましたが
お腹が空いてきました。

チョコか飴がバッグに・・・と思いながら
見てみたら、朝食時に残してしまった
「阜杭豆漿」「厚餅夾蛋」が出てきました。 (リンク)
お行儀悪いと思いつつも、ロープウェイの駅まで
歩きながらいただきました。

冷めてもまだ美味しいのでした。
「明日時間があったら買って日本に持って帰りたいな」
と思いながら歩いていたら、向こうからも
何かを食べながら歩いてくる人が。

見たら、プリンみたいなものをスプーンですくって
食べています。
すれ違いながら見たら・・・「サツマイモ」でした。
丸っこいサツマイモが半分にカットされていて
それをスプーンですくって食べてるみたいでした。
スプーンを使うくらい、非常にネットリしてるのでしょうね。

気になりましたが今後のプランを考えて、
これ以上口にするのはやめておきました。

猫空のカフェ
帰りのロープウェイは、まったく並ばずに
乗ることができました。
帰りも一人で1台を独占。

行き同様、乗ったらすぐに音楽を聴きながら
たまに歌っちゃったりもしました。

行く時は背にして気づかなかった建物が
見えたりもしました。

猫空のカフェ
行く時よりも雲が引いたみたいで
街も少しだけクリアに見えました。

台北市動物園
時間があまりなかったので少し悩みましたが、
途中の「動物園内駅」で下りて
動物園に入場してみました。

入場も「游悠カード」で決済しました。

猫空のカフェ
入場するとそこには行列が。
しかも全員女子高生風。
遠足だったのかな?

台北市動物園
女子高生達と同じこの小さいバスで
園内を移動しました。
ここから歩いて移動はできないみたいでした。

台北市動物園
バス停に到着。
ここからが大変でした。

台北市動物園
地図を見て、パンダ舎がどこかを確認し
歩き出したのに、出てくるはずの道が
出てきません。

台北市動物園
ちょっとー!
どういうこと?

と、このカメレオンを見つけた後
もう一度地図に戻ってみたところ・・・

工事中で通行止めにされている道が
あることが分かりました。

通行止めにするなら地図にもシールか何か
貼ってほしいものです。

台北市動物園
仕方がないので、別の道を使いパンダ舎へ
近づくことにしました。




(つづく)
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。