スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―その37)台北で買ったもの
青葉 魯肉飯缶詰
旅レポ中に紹介できなかった購入した物を
ここで紹介してみたいと思います。


クリスマスカード
まずは、中山駅の近くの「PLAZA」みたいなお店で
購入したクリスマスカードから。

このお店は、1階には魅力的なものが
見つかりませんでしたが
2階、3階にも売り場があって
そちらにはいろいろ気になる物が置いてありました。

クリスマスも近かったことから
カードを購入してみました。

クリスマスカード
こちらもクリスマスカード。
小さく収納されているので、順番に広げていくと
大きなタワーが出来上がりました。

クリスマスカード
タワーのTOPからは花火が上がり、
サンタさんが飛んでました。

ネギサブレ
こちらは、どこかの途中で立ち寄った
「頂好」で購入した「ネギクラッカー」です。

ネギクラッカー
想像で美味しいかなって購入してみたところ
なかなかのヒットでした。
ネギそのものが入ってるだけとは思えない
「ネギ油」とかも入ってそうなネギの香りと味が
しました。
塩気がかなり利いてたので、
そのまま食べて十分満足しましたが、
買ったときは「クリームチーズを乗っけて」
なんて思ってました。
チーズを乗せると辛すぎるかも?

(「辛い」って言葉は、福岡以外の人は
唐辛子とかのヒリヒリする時にしか使わないって本当?
福岡の人は「しょっぱい」とか「甘くて味が濃い」時にも
「塩辛い」とか「甘辛い」って言いますよね?)

あれ?穴の模様が微妙に違いますね。
どんな形を使ってるのかな?

ネギクラッカー
スーツケースに入れて持ち帰ったところ
少々割れてしまいました。
カサバルけど軽い。
そんなお菓子なのでした。

ネギクラッカー
おっと!
「Made in Taiwan」って書いてありました。

本当は、こういう物をお土産で沢山買いたいのです。
台湾の人が美味しいと思っている、台湾産のもの。
なかなか現地で味見もできず、イチカバチカで
購入するので、帰ってきてから「もっと買えばよかった」と
思うのでした。

青葉 魯肉飯
ここからは「勝立」で購入した残りの物を。
「青葉」に行きたいと言い続けている方への
インチキお土産にするべく
チャーハンをお持ち帰りした時にいただいた紙袋に入れて
ジョークでお渡ししてみました。
(もちろん値札は外しましたよ)

まるで、「青葉」の店頭でお持ち帰り用として
販売されてるみたいになってしまいました。

青葉 魯肉飯

「青葉」印の「魯肉飯の缶」は、
「勝立」ではわずか28元(約85円)なのでした。

缶切不要のプルタブ式の缶詰だと
帰ってきてしばらく経ってから気付きました。
缶のままお湯に入れ温め、缶を開けていただきました。

中の画像がありませんが、
予想外にほぼ水分で驚きました。
水分をほど良く避けて、お肉部分を選っていただきました。

青葉
こちら▲は、参考資料の「青葉」のリーフレット。
宴会メニューが載ってたのを後々知りました。

青葉
いいなぁ。
5人くらいで行かなきゃ楽しめないでしょうね。

のり
コレ▲は、台湾で海苔を見つけちゃって
つい購入したもの。
表は海苔ですが、裏には「蕎麦」だったり
「アーモンド」だったり「ゴマ」がびっしり
くっついてました。

ご飯と一緒に食べるのではなく、
お茶請けなのだそうです。
購入したのは、101タワーの地下のスーパーでした。

月餅
そして、パイナップルケーキを購入した
「犁記餅店」で購入していた
「月餅(栗子)」です。
売り切れている物も多く、月餅に関してはこの「栗子」と「松の実」と
「黄身」しかありませんでした。
「黄身」の月餅は、なんだか怖くてトライする気に
なれません。美味しいのでしょうか?
実は「黄身」という名の「金柑の実」だったり?
なんて想像までしています。



関連記事

Comment - 2

kyon2

廣式月餅・烏豆沙蛋黃

廣東式の月餅
小豆こし餡
鹹蛋(塩漬け卵)の黄身入り

ということに。
鹹蛋の黄身は菓子に入れたり、お粥のトッピングとして
よく使われますが、独特の食感がありますので
好き嫌いは人によって別れるかも。
わたしは大好き!
日本で入手しにくかった頃は、自分で作っていました。

2013/05/09(Thu) 09:23

Edit | Reply | 

管理人 ふぅ~

管理人 ふぅ~">

☆☆☆ kyon2様 ☆☆☆

こんばんは、kyon2さま。
今回も教えてくださりありがとうございました。


> 鹹蛋(塩漬け卵)の黄身入り

わっ!
やっぱり本物の「黄身」だったんですね。
しかも塩漬けの黄身。
う~ん・・・
しょっぱい黄身が甘いお菓子に入ってるのは
私には想像ができません。


黄身の味噌漬けって美味しいですね。
今はあんな感じかなって想像しています。
もし、想像通りだったら、
お粥には合いそうな気がします。

月餅ではなく、お粥でトライしてみたいです。

2013/05/09(Thu) 23:13

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。