スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―その33)MRT松江南京駅で游悠カードをリファンドしてもらう
春水堂
「春水堂」でお茶しながら、
この後どうするかを悩みました。


もう、永康街に行く必要もなくなった気がしたので
お部屋に戻って、ゆっくり荷造りをしようかなと
思いました。

歩くと丁度良いくらいの寒さだたので
ホテルまで歩いて帰ることにしました。

5~600m、春水堂さんの前の道を歩くと
同じ道上にある「MRT松江南京駅」に寄り、
今回使わなかった「游悠カード」の残金とデポジット分を
返金していただくことにしました。



map
改札口の近くにある、ガラス張りのブースの中の
オジサマに「リファンド・プリーズ」と言ってみると
一瞬「ん?」って顔をされましたが
すぐに清算してくださり、残金を出してくださいました。

現金が少なくなってたので助かりました。


松江南京駅からは「今日何度目かな?」と思いつつも
同じ道を通りホテルへと戻りました。



お部屋に戻ってからが大変。
明日は朝早くお迎えがくるので
必ず寝る前に荷造りをしなきゃいけません。


「1時間しか時差がない」と言っても
寝る時間が1時間違う+旅の疲れで結構な
疲労度でした。



関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。