スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(台北一人旅―その36)帰りのキティジェットの様子
kitty jet
搭乗ゲート前の待合スペースに到着すると
既にビジネス席とハンディキャップを持つ方の
搭乗が始まっていました。

帰りのお席は後方で、エコノミークラスの
中では一番最初に搭乗が開始されたので
ほとんど待つことなく
搭乗することができました。

桃園空港のキティちゃん
なぜか、帰りの搭乗口で
キティジェットパスポートという冊子をいただきました。
何かキャンペーンが始まったのでしょうか?

通路を歩きながら、スイカジュースが
キティ色してることに気づきパチリ。

桃園空港のキティちゃん
この通路のずーーーっと奥がお席。
最初の方に乗り込めたので
今回もキティが勢揃いしてるところを
パチリ撮ることができました。
CAさんが写ってますね。

桃園空港のキティちゃん
お席のピローも4色勢揃い。
可愛いのでした。

キティジェット
手がべたべたしたので飛び立つ前に
お手洗いに行ってみました。

今回、お手洗いでこんなものを発見しました。
うがい用の小さい紙コップ。
キティがエバー航空のCAさんの制服を
着てました。
可愛い!

キティジェット
このような商品にも、しっかり
サンリオのライセンスマークが入ってるんですね。

キティジェット
飛行機はほぼ満席。
そんな状況で、途中、台湾人ぽいオバサマが倒れて
CAさんが大騒ぎしたりも。
ドラマで見る「お客様の中にお医者様は」という
アナウンスはなかったみたいです。
オバサマは炭酸水を飲み、CAさん用のシートで横に
なられていました。

そんなバタバタの中、
機内食が配られました。

キティジェット
やっぱり朝食メニュー。
今回は、キティのシルエットのニンジンが
乗ってました。

これに、アップルジュースとコーヒーが
この日の機内食。

今回は行きも(リンク)帰りもイマイチな機内食でした。
やっぱり次回は特別食をリクエストしようと
思いました。
「機内食には期待せずに、空港の地下のフードコートで
食事すればいいのか」と思ったりもしました。

キティジェット
定刻通りに福岡空港に到着しました。
今回は前回とは違い、税関で荷物をいろいろ
見られることなく(リンク)
外へ出ることができました。



今回も長い長いレポにお付き合いくださり
ありがとうございました。


あと少し、買ったもののレポなどをして
この旅レポを終えたいと思います。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。