スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のヨーグルトのフタの話「マンゴーミックスヨーグルト」
ヨーグルト
いつからなのか「あれ?」と思っています。

先日、周りの人に聞いてみたけれど
皆さん「そう?」って感じだったので、
今回、じっくり検証してみることにしました。

実験台になってくれたのは、
「Dole マンゴーミックス&ヨーグルト」

ヨーグルト
マンゴー・黄桃・リンゴ・ナタデココが入ってるそうです。
おいしそう!

ヨーグルト
中はこんな感じでした。
白いヨーグルトを想像してましたが、
黄色だったので少しドキッとしました。

マンゴー色ということは、マンゴーピューレが
混ぜてあるのでしょう。

だからなのかな?
全体的に酸味が利いてました。
中に入ってる固形物は、ナタデココと黄桃。
リンゴ感はあまりしませんでした。

ヨーグルト
さて、検証はここから始まります。

ヨーグルトのフタの部分に
それまで、ヨーグルトがくっついていたのに
最近、1滴もついていないのです。

最初は、
たまたま工場から食べる前まで
1度も傾くことなく、フタを開けることが
できたから?

などと思ったりもしたのですが、
それが2度3度と続き「あれれ?」と思っていました。

ヨーグルト
そんなわけで、敢えて、ヨーグルトを
フタめがけて落としてみたわけですが・・・
アッと言う間にいなくなってしまいました▲。

ヨーグルト
もう1度。
今度はゆっくり▲。

ヨーグルトが落ちたのは、スプーンのすぐ下なのに
シャッターが切れる頃には、こんなに移動しています。

ヨーグルト
そして、また居なくなってしまいました。
すばらしい撥水性!

どんな仕組みになってるのかな?
面白い!


今年の小学生の夏休みの宿題に使えそうデス。
「どんな液体も弾くのか?」だったり、
「この撥水の仕組みは?」など。

で、次に、もしかして、ジェルネイルとかも
この上で混ぜ混ぜして、無駄なく使えたりする?
などなど、色んなことを思ってしまっています。


最初に「あれ?」って思ったのは、
4個組になっているヨーグルトでした。
次は、「Dole」ではない商品のフタも
そうなのかチェックするつもりです。

ヨーグルト
最後に商品成分などを。。。


あっ!
愛知県の文字を見て「まさか?」って思いました。
フタができた場所は愛知県内では無いかもしれませんが、
名古屋ってすごく分別の種類が多い街だった記憶があります。

12種類とか15種類とか、細かく分別してゴミを収集されます。
きっと、このフタもカップとは一緒に捨てられないハズ。
ということは、お母さん達はフタを洗って乾かして捨てなきゃ
いけないのだと思います。

こういう「面倒」からこのフタが開発されてたり
しないでしょうか?(どうでしょ?この推理)


ま、実際のことが分かりませんので
いろいろ想像しながら楽しみたいと思っています。
関連記事

Comment - 2

よぴ

ちなみにダノンは

私の今一番お気に入りのプレーンヨーグルトと底にアプリコットのソースが入っているタイプは、蓋にくっついています。ポイントコードが蓋に印字されているので、キレイに落ちてくれたら助かるんだけどなぁ~ヨーグルトの粘度の問題もあるのでしょうかねぇ?
他のヨーグルトもそうやって観察してみると楽しいですね。
(今回の記事のヨーグルトは私もキレイに落ちて助かる!と思ってました♪)

2013/05/18(Sat) 10:51

Edit | Reply | 

管理人 ふぅ~

管理人 ふぅ~">

☆☆☆ よぴサマ ☆☆☆

こんばんは、よぴサン!

「ダノン」は、くっついちゃうタイプなのですね。
よし、それでは、ダノン以外をチェックします♪
必要なものに、べったり付いてるのは困りますね。
消費者に1手間多くかけさせる商品を出す会社。
う~ん・・・好感が持てません。

ヨーグルトの粘度の問題は・・・無いんじゃないでしょうか?
トロトロなのが着かないってことは、
固形に近いヨーグルトは固まる前の段階で
フタが弾くので、結局着かなくなる気がします。

他の会社の商品も、このタイプのフタになる日が
近い将来来るかもしれませんね。

2013/05/18(Sat) 22:39

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。