スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロバーツコーヒーの「ブルーベリーフレーバー珈琲豆」
ブルーベリーコーヒー
昨年12月、天神西通りからすぐの場所に
「ロバーツコーヒー」がOPENしました。

この珈琲屋さん、世界で一番珈琲を消費する国
フィンランドからやってきたお店だそうです。
(フィンランドが世界一だなんて!知らなかった!)

このお店が日本第1号とのこと。

フィンランドに44店、スウェーデン8店、トルコ8店、
エストニア1店、シンガポール1店、の合計56店舗を展開
されてるとか。

そんなお店ができたことは知っていたのですが
天神に行くことも滅多にない私には
近くて遠いお店になっていました。

そんなことなど全く知らないはずの
職場の方が「近くまで行ったから」と
コーヒー豆を買ってきてくださいました。

ブルーベリーコーヒー
何が書かれているのかサッパリわからない
パッケージでした。

フィンランドってフィンランド語?
そのレベルなのでした。

ブルーベリーコーヒー
英語表記をみつけて「ドキッ」としました。
ブルーベリーと書いてあるのです。

恐る恐る袋を開けてみたところ
フワッとブルーベリーの香りが!

前にも書いたことがありますが
フレーバーティー、フレーバーコーヒーは
脳が混乱するので苦手だったりします。

でも折角いただいたのだからと思い
試してみることにしました。

結果は・・・
「あーーーー!
ふつうのコーヒーが飲みたかったー!」

豆の状態で十分に香りがしていたので
実際に淹れてみると、更に香りは強くなった
気がしました。

ブルーベリーコーヒー
なぜか、八女の会社が輸入していることに
なっています。
なんだか不思議。


次は、実際にお店でコーヒーを
楽しみたいなと思っています。



ロバーツコーヒー 福岡大名店   (←リンク有り)


住■福岡市中央区大名1-12-5 (地図
   アペゼビル 2F
T■092-725-8818
時■7:30~23:00
休■無し


ロバーツコーヒーのFacebookは・・・ コチラ


関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。