スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(プサン年末の旅―その1)出発の博多港で・・・まずパンを
博多港
もう、半年前のお話になってしまいました。
2012年の年末、2泊3日でまたもや一人でプサンに行きました。
その後、年が明けて1月には、わがままを言って
お供さん1名と1泊2日でプサンに。

その時のレポをチャチャッとしたいなと思っているのですが、
これまでのレポを見る限り、長々と続けてしまうような
予感もしています。


暑い時期に、寒い頃の風景を目にするのも良いかもしれません。
でも・・・あの、目まぐるしく変貌を続けるプサンの街のお話なので
半年前の情報は既にアテにならない情報かもしれません。
注意しながら、見ていただければ幸いです。



今回の釜山への旅は、
福岡⇔釜山間で唯一利用したことがない交通手段
「コビー」を利用しての旅でした。
コビーは、韓国の会社なので、韓国人が旅行をするのに
良い時間帯に出航することが多い気がしています。
この日も、14:00発の便でした。
次の便が15分後というのがまたスゴイ気がしながら
チェックインをお願いしました。

私は毎回、港にも空港にも早めに行って、
窓側の席を確保するようにしています。

博多港
当日は、コビーカウンターではなく
ビートルカウンターでチェックインしました。

見事寒そうなダウンの皆さんが写っていますね。
しっかり寒かったのでしょう。

チェックインも済ませ、
いつものように3階のベンチでお昼ご飯タイムに
入ることにしました。

博多港
チェックイン時に、この日の波が高くないことを
確認したので、天神パルコの地下で購入した
パンをランチ代りにいただくことにしました。

博多港
「チキンとバジルのサンドイッチ」だったかな?
ここまで食べたところで、背後から声が聞こえました。
振り返ると、スーツ姿のオジサマが3人。
一人は爪楊枝をシーシーと。。。
わぁ、今時まだこんな人が居るのねって思うのと同時に、
「あ!」って思いました。


次にどうしたのか。
明日へ続きます。



(今回は、コビーの往復5,000円という安売りを利用。
ホテルはネットで予約しました。)
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。