スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「しらすくじら」で夕食(博多駅)
しらすくじら(博多駅)
博多駅の筑紫口のビル、エキサイドの2階に
「しらすくじら」というお店があります。
(天神の福ビル内にもありますね)

藤崎に昔からある海鮮居酒屋「磯貝」
セカンドブランド的位置の居酒屋さんだと聞いて
一度行ってみたいなと思っていました。

先日、博多駅で夕食をとることになったので
連れて行ってもらいました。

連れてってもらった方からは
「魚だけど大丈夫?」って言われました。
大丈夫かどうかよりも、
好奇心の方が勝っていたのでした。

しらすくじら(博多駅)
まずは「刺し盛」¥980から。
タコが美味しかった!(私が口にできたのはタコでした)

しらすくじら(博多駅)
次は、「うに」¥500
これは美味しくいただけました。

しらすくじら(博多駅)
海苔の上に乗っけてパクリ。

日曜の夜の居酒屋は
お客さんがあまり多くなくって、
オーダーした物が次から次にやってきました。

しらすくじら(博多駅)
「うに」が半分以上残ってる状態でやってきたのは
「雲仙ポークのソーセージ」
ジューシーな大きいソーセージの輪切りを
マスタードやBBQソースをつけていただきます。
こちらも大満足。

魚料理屋さんなのですが
お肉料理もいろいろあるのでした。

しらすくじら(博多駅)
こちらは、「クリームチーズの味噌漬け」
甘くってスイーツみたいでした。
味噌感はあまり感じませんでした。

しらすくじら(博多駅)
「桜エビとタマネギのかき揚げ」だったかな?
揚げ過ぎな色で、食べてみてもパリパリ。
水分が蒸発しすぎていて少々残念。
でも、塩が添えられていたので良しとしました。

しらすくじら(博多駅)
「エビは塩でしょ?」って思っています。
パリパリでしたが、それなりに美味しかったですよ。

しらすくじら(博多駅)
「ポテサラ」には、
魚屋料理さんだから?
魚肉ソーセージが入ってました。

しらすくじら(博多駅)
「焼きナス」は、今年初かもしれません。
生姜たっぷりなのがよろしかったです。

しらすくじら(博多駅)
締めを悩みました。
いろいろ揃ってました。
「漬け丼」から、「お茶漬け」、「稲庭うどん」などなど。
で、決めたのは「おにぎり」でした。
具もいろいろありましたが、
「じゃこ」と「梅ひじき」にしてみました。
どちらにしようか悩んでいたところ
お供さんが両方頼んで、分け分けしてくださったので
両方食べることができました。
両方とも美味しかった!

しらすくじら(博多駅)
で、「おにぎり」と一緒に〆たのが「貝汁」
アツアツで、とっても良いお出汁が出ていて
こちらも分け分けして丁度良い量でした。


あぁー!美味しかった!!
大満足の夕食となりました。





しらすくじら エキサイド店  (←リンク有り)


住■福岡市博多区博多駅中央街1-1 (地図
  JR九州筑紫口ビル(エキサイド博多)2F
T■092-433-7575
時■11:00~24:00
休■無
P■エキサイドの有料Pあり



オフィシャルサイトを見てびっくりしています (リンク)
渋谷のヒカリエや、大阪梅田のグランフロントにもお店が
できていました。
「藤崎の磯貝」は「全国の魚居酒屋」になっていました。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。