スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界のプリン「バインフラン」(雪印メグミルク)
世界のプリン2つ
こちらは・・・・パッケージによると
5月頃のお話のようです。
スーパーで見つけて気になったので
購入してみました。

「世界のプリン」ですって!
パッケージがステキでした。

世界のプリン2つ
ソースが別添えでついていました。

世界のプリン2つ
今回は、ベトナムの「バインフラン」を紹介します。
よくベトナムで見るのって、プリンの周りに
荒くクラッシュさせた氷があるような。。。
あのプリンと同じなのかな?って思いました。

ベトナムも行ってみたい国の1つ。
「いつか」な国です。

世界のプリン2つ
ベトナムが中心になっている地図が
フタに描かれていました。
ちょっと日本とシルエットが似てる?
なんて思いながらフタを開けてみました。

世界のプリン2つ
開けてみて「え!黄色い」って思いました。
こんなに黄色いとは。

世界のプリン2つ
まず1口目は何もつけずに。
スプーンに乗ってる部分を見ていただくより
掬い取った跡を見ていただいた方が分かる気がしたので
そちらをパチリ。

非常に硬くて、弾力はほぼ無いプリンでした。
黄身しか使われてないのかな?
もう少しプルンとしても良さそうなのに。。。
そんなことを思いながらも「これが本場の固さ?」って
創造しつついただきました。

世界のプリン2つ
ソースを掛けてパクリ。

きっと想像されている通りのソースです。
で、多分、想像されているより
トータルすると美味しくないです万人受けはしないと思われます。

「これが本場の味ですから!」って言われたら
それまでですが、これが本当に本場の味であるなら
「ベトナムに行きたい度」は下がってしまいます。


世界のプリン2つ
そんなわけで、最後に成分表などを。



世界のプリン バインフラン  (←リンク有り)
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。