スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コストコで購入「シリアルヨーグルト」(日本ルナ社)
コストコ シリアルヨーグルト
このヨーグルトは、先月コストコへ行った時に
購入したものになります。

2種類のヨーグルトが3つずつ入った6個入りの
箱で販売されていました。
確か・・・700円弱だったと思います。

近くのスーパーで見たことがなかったのと
外箱がステキだったので購入してみたわけですが
外箱はすぐに捨ててしまって撮るのを
忘れてしまいました。バカ!

コストコ シリアルヨーグルト
「ヨーグルト&シリアル」が商品の正式名みたいです。

左が「ヨーグルト&シリアル 玄米フレーク」
右は「ヨーグルト&シリアル ライスチョコ」
だそうです。

コストコ シリアルヨーグルト
先に口にした「玄米フレーク」のみの中身レポになります。
なぜなら、シリアル部分にしか違いがなかったからです。

コストコ シリアルヨーグルト
上フタを取ると、こんな感じになってました。
それぞれ別々に包装されてました。

コストコ シリアルヨーグルト
それぞれのフタを開けてみました。
あれれ?

ヨーグルトの方は、旧型のベッタリ着いちゃう
フタなのに、シリアルの方はなんだか新型のフタみたい。
でも、よく見ると新型というか・・・
アルミホイル系の素材みたいで爪が当たった所には
跡がついてました。

それに、持ってみて軽いなと思ってたら
中身が想像より少なかったのにも「あれれ?」でした。

コストコ シリアルヨーグルト
まずは、別々に食べてみました。

ヨーグルト部分は、黄色い色が納得の
甘味の強い少しふんわりしたタイプのゆるめのものでした。

シリアルは、味はほぼ付けられてないプレーンなもの。

次に合わせていただきました。
プレーンなシリアルと甘味のあるヨーグルトは
マッチしていました。

たまに、朝食で「ドライフルーツ入りグラノーラ」に
プレーンヨーグルトを掛けていただきます。
その逆パターンのような気がしました。

ただ、量が少なくて満足感はあまりないのでした。


もう1つの、「ライスチョコ」は、
甘いヨーグルト+甘いシリアルということで
甘すぎる感じもしました。
でも、噛んだ時のシャリシャリ感は
ライスチョコの方が楽しかった。

コストコ シリアルヨーグルト
お決まりの原材料表など。

コストコ シリアルヨーグルト
成分表部分も。

(画像はそれぞれクリックすると拡大され
読めるようになるかもしれません)

総評しますと、リピは無いかなと思っています。
でも、新しい商品が試せて満足です。

実は「リコッタチーズのパンケーキ」が冷蔵コーナーで
販売されていると聞いて探していてこの商品を見つけました。
残念ながら「リコッタチーズ・・・」は
見つかりませんでした。

円安でどんどん価格が上がっているコストコ製品なので、
行く頻度は減っていますが、面白い物が見つかれば
またトライしたいなと思っています。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。