スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栗原さんちのおすそわけ「バナナプリン 塩あんずシロップ」
栗原はるみバナナプリン
先日、同じシリーズの
「栗原さんちのおすそわけ きなこきなこプリン
おかわり黒蜜シロップ」
(リンク)
のレポを書いた時に
オフィシャルサイトを見て知った新商品が
スーパーにあったので購入してみました。

商品名は「栗原さんちのおすそわけ
バナナプリン 塩あんずシロップ」
といいます。

栗原はるみバナナプリン
パッケージがカワイイのでした。
これまでのこのシリーズのパッケージには
柄はなくて、「和」を意識した色調2色でできていたと
思っていたので何だか違う商品のようにも思えました。

栗原はるみバナナプリン
フタを取るとこんな感じになりました。

栗原はるみバナナプリン

栗原はるみバナナプリン
あ、そうだった!
と、フタの上に置いてみました。
チルド系のコーヒードリンクは、
デスクで飲む時に水滴がデスクに落ちないように
フタの部分がコースターになると先日教えていただきました。

このフタを見ていたら「もしかして?」って気になり
試してみたら、このプリンもサイズはピッタリなのでした。

栗原はるみバナナプリン
せっかくなので、コースターに乗せたまま
中フタを開けてみました。

中はこんな色でした。
紅茶のプリンみたいな色合いでした。

栗原はるみバナナプリン
まずは何もかけずにそのままいただきました。
トロンとしていて、バナナ感が少ない
美味しいプリンでした。
不思議なほどバナナ感がありませんでした。
でも、美味しいのでした。

栗原はるみバナナプリン
ついつい3口4口と、そのまま食べちゃいました。
「そろそろ」と、シロップを掛けてみたのですが・・・

シロップは無くてもいいかなって思いました。
「塩あんず」という組み合わせって
私の中になかったので、想像つかなかったのですが
食べてみて「これアリ?ナシ?」って1口目に悩み、
2口目には「何も掛けずに美味しいし、シロップは
無くていいね」って思ってしまったのです。

だけど、バナナ感はあまりないわけで・・・
そこで思ったのは「『バナナプリン バナナシロップ』なら
十分美味しかったんじゃないかな?」でした。

栗原はるみバナナプリン
最後に成分表などを。

今回、初めて知りました。
成分表は、シロップにはシロップ分が載っていたのでした。
プリン本体の成分がシロップ込みだと思っていたので
カロリー的に少々ガッカリでした



栗原さんちのおすそわけ

バナナプリン 塩あんずシロップ
  (←リンク有り)


このブログ内の「栗原さんちのおすそわけ」(リンク)
集めました・・・ コチラ
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。