スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福砂屋のカステラ「フクサヤキューブカステラ」
福砂屋のカステラ
久しぶりに甥っ子の手に登場いただきました。

長崎の銘菓の代表と言えばカステラです。
福岡で手に入る一番有名なカステラ屋さんは
「福砂屋」さんで、つい2ヶ月ほど前まで
世の中で一番美味しいカステラ屋さんも
「福砂屋」さんだと思っていました。

(実は、長崎出身の超有名人が公共放送内で
毎日、午前中には売り切れてしまうカステラ屋さんを
紹介しているのを見て「もしかして?」という疑問を
持ってしまっています。食べてみたい!)


甥っ子がいる時に戴いたので
一緒に撮ってみました。

福砂屋のカステラ
「早く食べようよ~!」と急かされました。
甥っ子は、この日がカステラ・デビューだったそうです。
これまで佐賀の銘菓「丸ぼうろ」 (リンク)ばかり
食べさせられていたので
カステラの美味しさに目を真ん丸にして感動していました。

「『ふわふわ』と『ふかふか』の違いって何?」と
聞かれました。
最近なかなか難しいことを聞いてきます。

何か聞かれた時に「ヒ・ミ・ツ!」と逃げたところ
彼も答えたくない時には「ヒーミーツー!」と
言うようになりました。

恐ろしいものです。

福砂屋のカステラ
話はカステラに戻りまして、
5年ほど前からコマーシャルで目にすることは
あったのですが、実際に戴くのは初めての
キューブ型のボックスに入ったカステラだそうで
名前を「Fukusaya Cube」というのだそうです。
カステラの柔らかな雰囲気とは真逆の、
ビビットな色の箱に詰められていました。

福砂屋のカステラ
中の様子については、長くなりますので
続きを読む(Read More) にてレポしたいと思います。



楽天市場のスーパーSALE中ということで
敬老の日の贈り物を探していたところ、
敬老の日バージョンの紅白のお箱の商品を発見しました。

今回ビビット色の物を職場でいただいてたら、
我が家の敬老の日用にオーダーしたのに・・・と
思いました。
来年使わせていただこうかなと思っています。


福砂屋のカステラ
既に食べられちゃっていたので
私が見た時にはこれだけになっていました。
他に何色のパッケージが入っていたのか
気になりました。

カステラキューブ
甥っ子が配ってくれた、私の取り分は
この2個だそうです。
ゆっくり撮りたかったので、別室にて撮りました。

カステラキューブ
ミシン目をほどいていくと
裏にこのような案内が書いてありました。

カステラキューブ
その先には、フォークの紹介が書かれていました。
気付いてもらうための細やかな配慮なのでした。

カステラキューブ
開けるとこんな感じでした。
本当にフォークが入ってました。

コレ▲を見て「これはお見舞いに使える!」と
思いました。

カステラキューブ
フォークを組み立てる前に
「福砂屋」のコウモリのマークが「黒文字(フォーク)」にも
入っていることに気付きました。

(なぜコウモリなのか・・・の謎は・・・ コチラ

カステラキューブ
組み立てるとこう▲なります。
少し心もとないなと思っていたのですが
食べ終わるまで、折れることはありませんでした。

カステラキューブ
箱の中にもお店のマークが。
1624年創業なのだそうです。
あと10年で400周年なのですね。
スゴイなぁ。

カステラキューブ
何か400年記念行事などあるのかしら?
などと思いながら、中を見てみることにしました。

カステラキューブ
中はキューブ状のカステラ1つではなく、
2つに切ってありました。
これなら、手でも食べやすいなって
ホッとしました。

カステラキューブ
福砂屋のカステラの特徴は、
なんと言っても底面の「ザラメ糖」だと思います。
この部分を食べた時のジャリッと感が
大好きです。

今回は、ラッキーにも全てカステラ側にくっついて
くれましたが、紙に残ることがあります。
少しガッカリしつつも、あの部分をスプーンで
すくっていただくのも大好きだったりします。

カステラキューブ
最後にお決まりのラベルをパチリ。
原材料が非常にシンプルで、
この部分を見てもホッとします。


以前、マカオのお土産で「カステラの起源」と
言われるお菓子をいただいたことがあるのですが
あのパサパサして固いスポンジが、どうしてこんなに
ふんわりシットリしたお菓子になれたのか?
謎が多すぎます。


そんなことなど一切知らず
ただただカステラの魅力にとり付かれた甥っ子は
「美味しいね~」「ふわふわね~」「黄色いね~」と
喜んでいました。




福砂屋   (←リンク有り)



youtubeでCMを見つけました▼



関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。