スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(釜山二人旅―その8)帰りのコビーと、韓国のお弁当事情
プサン 2013.01
スムーズに地下鉄に乗り、中央駅で下車後、
エレベーターには乗らず(乗ってみたかった)
歩いて釜山港ターミナルへと向かいました。

荷物が少ないと、スイスイ行けるからいいですね。
前回同様に、ドリーム号の出発時刻と近くて
少し混雑しているセキュリティ検査と
出国審査を済ませました。

待合スペースでも特にすることもなく、
ぼーーっと過しました。

プサン 2013.01
気がつけば出航時刻。
汚れている窓が気になったものの
もっと気になったのは、釜山港でも
出発のお見送りをしていることを
この時初めて知ったということでした。

右側にばかり座っていたからかもね。
って気付きました。

プサン 2013.01
窓の外には大きなフェリーが。
関釜フェリー (リンク) (下関⇔釜山)でした。

      
下関発  19:00発  翌08:00着
釜山発  20:00発  翌07:45着



プサン 2013.01
すぐ近くに、もう1隻大きなフェリーが
現れました。
フェリーを真正面から見るのは初めてかも?

プサン 2013.01
ぐるりと回りこむと、この船は
パンスター (リンク) (大阪⇔釜山)でした。

大阪 ⇒ 釜山  月・水・金
  大阪南港 15:10発  翌日10:00着
釜山 ⇒ 大阪  日・火・木
  釜山港  15:10発  翌日10:00着



0泊2船泊3日の旅ができちゃうことに
驚いています。(5時間弱滞在ですが)

プサン 2013.01
昨年、釜山港の積み替え貨物の処理規模が
シンガポール、香港に続いて世界3位になったそうなのですが
それが納得できるコンテナ船達を眺めながらの出航と
なったわけですが、船内にはなんだか賑やかな
韓国人の団体の方々がおられ船内を行ったり来たり。

静かになったと思い見てみたら
お弁当タイムが始まってました。


プサン 2013.01
皆さんが食べ終わり、私達が今度は
キンパを食べようとキンパを出して
パチリしていたら、皆さんとは遅れて
女の子が一人お弁当タイムを始めたので
ちょっと覗かせてもらいました。

プサン 2013.01
韓国のお弁当って初めて見ました。
「おかず」と「ご飯」が別々なのは
お国柄なのか、豪華だからなのか?

キムチも数種類、韓国海苔もついてるところは
韓国らしいのですが、あとは日本のお弁当にも
似てるかもと思いました。

プサン 2013.01
海苔ご飯ばかり食べていて、お母さんらしき人に
怒られてるのを見て、きっとこのくらいの子は
幕の内弁当より海苔巻きの方が嬉しいのよね
って思ったりしました。

見せてくれてありがとう。


こんな感じで、お弁当が食べれるくらい
波は穏やかだったので、スムーズに
博多港へと戻って来ました。


入管も税関もスムーズに済みました。
やっぱり一人旅って怪しまれるのかな?
と改めて感じたりもしました。


コビーさん!
安いプランを出してくれてありがとう!!


そんなわけで、一応、今回の「旅レポ」は
これにて終了です。
次の買った物紹介で終わりたいと思います。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。