スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネイル用の静電気を帯びたホロを出す方法
静電気の丸ホロの処理
1つ前の連休に何もしたくなくて
でも、何かして集中したかった時に
思いついたのが、以前、楽天市場で購入した
ネイル用のホログラムを袋から出すことでした。

この▲パッケージに、結構な量のホロ(ホログラム)が
入ってきたのですが、全て透明ケースに移したいのに
袋に起きてる静電気により、ピッタリとくっついて
袋からこれ以上出てこなくなったのです。

で、考えました。

思いっきり文系の私が考えてみました。

静電気はどういう時に起こるのか?

静電気は乾燥した冬の日に起こる。


そっか!

ということで、どうしてみたかと言いますと・・・・

静電気の丸ホロの処理
電気ポットの「再沸騰」ボタンを押して
上がってくる蒸気を袋の中に入れてみました。

静電気の丸ホロの処理
で、A4サイズのコピー用紙の上で
ひっくり返しトントンとしてみたところ・・・

出てきてくれました!
パチパチパチパチ。

静電気の丸ホロの処理
トントンを繰り返したところ
A4からはみ出すくらい広がってしまいました。

これを、しばらく放置して乾かしたので
透明ケースに入れちゃおうかなとも
思いましたが、変にくっついても困るなと思い・・・

静電気の丸ホロの処理
こちらから使うことにして、
この分はこれだけで保管することにしました。

順番に折っていきました。

静電気の丸ホロの処理
開いた時にバラバラ落ちないように
1/3くらいずつ折っていきました。

静電気の丸ホロの処理
最後に、袋の中やテーブルにこぼれた
ホロをテープで拾って行って
コピー用紙に貼ってみました。

これで何が中に入ってるのか
一目瞭然になりました。

静電気の丸ホロの処理
最後に、最初の透明の袋の中に入れて終了。

行き当たりばったりでしたが
我ながらナカナカ上手にできた気がして
大満足です。



ただ・・・
今回はホロだからうまくいきましたが、
ラメの粉状の物はどうやったらいいのか?
粉状の物の解決法がまだ見つかりません。



今回の静電気が起こる袋を購入したショップとは
違って、初めから透明のケースで販売されている上に
普通郵便の送料が無料のショップを見つけました。▼

【普通郵便送料無料!】ラメパウダー

【普通郵便送料無料!】ラメパウダー
価格:99円(税込、送料込)



ここ数回、ポイントの期限が近付いた時には
ここでお買い物しています。

ハルカストア
届いた封筒に書いてあった
この▲心遣いが響きました。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。