スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珪藻土の調湿剤「Soil」再び
調湿材
先日の「クマさんのシリコン製茶こし」(リンク)対策を
講じることにしました。

まず、考えたのが、昨年(丁度1年前だった!)、
築地の場外市場の「食」に関する雑貨屋さんで購入した
コチラ▲の珪藻土の調湿剤を使って、小分けした紅茶を
保存しちゃおうかなってことでした。

調湿材
で、保管していた、この商品
「Soil」を引っ張り出してみました。

調湿材
元は4個でした。
買った直後に、1個をポキンと折って
取り外し、塩が入っている容器に
入れてみたので、残りは3個になっています。

調湿材
約1年ぶりに、説明書を読んで
思い出しました。
去年も、同じように「コーヒー豆」の瓶に
入れようとして、諦めたことを!

湿気と一緒に「香り」まで吸い取られちゃうと
思ったのです。

ティーストレーナー リベンジ
そんなわけで、折角出してみましたが
今回は、単に密閉できる容器(左上に写っている
セリアの100円モノ)に入れて
収納してみることにしました。


収納の様子レポは、また明日。


SOIL  (←リンク有り)

珪藻土特有の吸水・保湿などなどの特徴を利用した
商品がいろいろありました。
中でも、バスマット、歯ブラシ立て、ソープディッシュ、
コースター、卓上スパイス・傘立て、は良さそう!

あれれ・・・?
オフィシャルサイトには「茶さじ」なる物が載ってる!
香りの心配はしなくてOKってことなのでしょうか? (リンク)


築地の「常盤屋」さんで購入した時の
レポは・・・ コチラ


楽天で取り扱っているお店が
いくつもありました。

なるほど!
キャニスターで保存する物の湿気を取るのが
得意みたいです。
例で出ていたのは、パスタ・塩・砂糖・お菓子・
コーンフレーク・唐辛子
などですって。
やっぱり香りを楽しむ物には向いてないということでしょう。
納得しました。



小さいサイズ▲もありました。
これもカワイイ!
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。