スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IKEAの小分け収納ケース
IKEA
1つ前の透明なアクリルケースを2階の売り場で
見つけて、店内で使う黄色いペラペラバッグに
入れて持って歩きました。

その後、1階の小物入れに良さそうなコンテナーが
沢山並んでいるところまで来て見つけたのが
コチラ▲のブルーのケースでした。

色はこのブルーのみ。
あまり好きな色ではありませんでしたが
お値段は499円。

アクリルのものの半額以下なのでした。

「今回はこのブルーだけでいいかも?」
と思ってはみましたが、アクリルの売り場は2階。
1階にも売り場があれば返そうと思ったのですが
見つからず、2つとも購入することになってしまいました。

IKEA
中はこんな感じです。
フタの部分は、蝶番でつながっています。
最初からある間仕切りは、この▲T字型。

左下には、袋に入った何かがあります。

IKEA
なるほど。
「仕切り付」の意味が大納得でした。
T字の間仕切り部分と、ボックスの内側に
レールがいくつも入れられていました。

IKEA
全てのレールにストッパーをはめ込むと
最大で9つのお部屋に分かれました。
ほほぉ・・・。

IKEA
ストッパーを部分的に外すとこうなります。
こっちの方が使いやすいかも?
筆のサイズでも仕切れるし・・・

このケースってスタッキングできるように
フタの足の場所にくぼみもついています。

色が、白、黒、グレーで揃ってたら
複数買って重ねて置けるのにね。

と、そんなわけで、
アクリルと、このブルーの
どっちに納めようかなって
ずっと迷っています。

IKEA
この商品に貼ってあったラベルが
とっても不思議でした。

「電子レンジでの温め直し可」って・・・?

ま、ま、まさか・・・これって巨大なお弁当箱?

IKEA
でもでも、このBOXの大きさって
かなり大きいので、これが入るレンジって
限られそうな気がします。

34×21×8cmなのです。


インドで作られたのかと思うと
今度は「もしやスパイス入れ?」って
思えてくるから困ったものです。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。