スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「和讃盆くっきー」(4味)
和三盆クッキー
今日からまた、平常モードのブログに戻ります。

で、その1番目の記事は
結構前の「楽天市場お買い物マラソン」
レポートだったりします。
10月中のお話だった気がします。

何度も利用しているお店があります。
それが、今回、コチラ▲のお菓子を購入した
「あじげん自然の館」さん(リンク)です。

最後に改めて紹介しますが
こちらのお店で購入した物で
ガッカリした物って一度もないので
安心してお買い物ができます。
しかも、ジャンルが多岐に渡るので
飽きずに毎回購入できるのでした。

(何度も書きますが、私の「お買い物マラソン」の
決め手は『送料込みで1,000円ポッキリ』に尽きます)

和三盆クッキー
そんな10月頃の「お買い物マラソン」で
吟味して購入したのが、コチラ▲の
「和讃盆くっきぃ」でした。

通常、お砂糖の「わさんぼん」は「和三盆」と書きますが
コチラのお店は讃岐にあるから「和讃盆」と書かれている
みたいでした。
6種類あるフレーバーの中から
好きな物を4つ選べるということで
私はコノ▲4つを選びました。
「和三盆」「木の実」「抹茶」「きな粉」
選ばなかったのは「ばにら」「黒糖」

和三盆クッキー
西内花月堂さんというところが
このクッキーを作られてるみたい。

和三盆クッキー
パッケージの左下に何やら書かれています。

高松にある「弘憲寺」のご住職に
祈祷していただいたお水が使われているんですって。
その名も「加持水」
それって・・・加持祈祷の「加持」?
祈ってもらったお水のこと?
高松という時点で「何かある感」がするのですが
そんなこと書かれると急にありがたいお菓子になった
気がしてきました。

和三盆クッキー
中はこんな感じ。

和三盆クッキー
お菓子自体は、こんな形でした。
9粒入っているそうです。

想像通り。
ブールドネージュみたいな、クッキーで
口の中でホロホロと崩れていくのが分かる
アーモンドプードルが沢山使われているお菓子でした。

和三盆クッキー
ラベル▲はなぜか「きな粉」バージョンです。


住所を見ていて「何か見覚えがあるような・・・」と
思い検索してみました。
「うどんツアー」をした時に近くのお店に2度行っていました。
小懸家さんと長田さんが同じ町内だそうです。
へーーー。
あの場所から我が家に来てくれたのかと思うと
なんだか嬉しくなりました。






これまでに、「あじげん自然の館」で
購入したものたち▼










今、通常商品を検索したところ
キャンペーン時の商品と少し違いがありました。
キャンペーン時には1袋多くなって同額だったり、
同量なのに1,000円ポッキリになったりしていました。
キャンペーン時に再度チェックし直した方が
よさそうです。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。