スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北菓楼「開拓おかき(帆立味)」
北菓楼 北海おかき ホタテ
前回、博多駅に行った時・・・
あれは、クリスマスイルミネーションの
大がかりな工事があっている頃だったので
11月の中旬か上旬の頃だったと思います。

いつものように阪急のデパ地下をウロウロしていると
北海道のお菓子を売っているエリアを発見しました。

なんでも上の方の階の催事場で
「北海道展」があっていたそうで
一部の商品は地下でも販売されているとのこと。

ラッキー!

混む催事場に行く気にはなりませんが
地下の売り場は空き空きで待つことなく
お買い物することができました。

六花亭の「マルセイバターサンド」をチラリと
目で追いながらも、イカンイカンと購入したのは
北菓楼さんの「北海道開拓おかき(帆立味)」でした。

北菓楼 北海おかき ホタテ
今までに、他の味も食べたことがあるのですが
「枝幸(えさし)帆立味」が美味しすぎて
他の味を再度試す気にもなれないので
少し困っています。
試食があったら、1口試して他の物を買ったりも
するのでしょうが、1袋買ってガッカリはしたくないので
なかなか浮気する気になれないのでした。

ちなみに・・・他の味は・・・
甘エビ味、松前いか味、えりも昆布味、
北海シマエビ味、秋鮭味

だそうです。

映画「探偵はBARにいる」で松田さん(お兄ちゃんの方?)が
いつも食べてるのがこの「開拓おかき」なのですが、
何味なのか気になりつつ毎回チェックし忘れています。

開拓おかき
中はこんな感じ。

開拓おかき
3歳児の甥っ子も小さ目の物は
1口で1個食べることができるくらいの大きさです。

開拓おかき
そして、たまに出て来るのが
「帆立のヒモ」の部分をカリカリにした物。
これがまた美味しくて、
途中で止めることができなくなっちゃう
本当に危険なお菓子なのでした。

北菓楼 北海おかき ホタテ
10年程前は、よく札幌に行っていたのを
思い出しました。
懐かしくなりました。

もう札幌は雪が根付いてる頃かな?
雪がない時にまた行きたいです。



北菓楼 開拓おかき  (←リンク有り)


1個380円
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。