スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クルーズトレイン「ななつ星」のレストラン「火星」のお料理@阿蘇駅
JR阿蘇駅 レストラン火星
1つ前で駅の様子や、店内の様子を
紹介しましたので(リンク)
ここではお料理を紹介したいと思います。

メインを「あか牛」「肥皇豚」「赤鶏」から選びます。
それらメインのグリルのみ、お席まで
持ってきていただけます。
それ以外の物(前菜・スープ・パン・デザート・珈琲類)は
ビュッフェ形式で自分で取りに行くシステムでした。

JR阿蘇駅 レストラン火星
ビュッフェはこんな感じ。
これで全て。
えーーー・・・種類が少ない・・・。

JR阿蘇駅 レストラン火星
2/3はお野菜たち。
サラダ、煮物、漬物が並んでいました。

JR阿蘇駅 レストラン火星
残りの1/3がデザートとパンでした。
パンは1種類。
バターとジャム(ヨーグルトと兼用)はありました。

JR阿蘇駅 レストラン火星
さすが「バラ園」を経営されている
「はな阿蘇美」さんの運営レストランだけあって
3種類の「バラシロップ」の瓶が並んでいました。
お水で割ってもいいし、ヨーグルトに混ぜてもいいし、
中央の茶色の瓶は「薔薇と紅茶のシロップ」だそうで
お湯で割ると「ローズティー」になるとの
お話でした。

JR阿蘇駅 レストラン火星
振り返り、厨房があるカウンターには
ドリンク(コーヒー類)とスープがありました。
白い冷蔵ケースの中身が気になり質問したところ
コーヒーマシーンで使うラテ用の
「阿蘇高原牛乳」が冷やされているとのことでした。

JR阿蘇駅 レストラン火星
飲み物に私は「サイダー」をオーダーしたところ
サイダーに「くまモン」を発見。
そうよね。ご当地だものね。

お供さんはワインにされていました。
グラスではなくボトルで。
「お値段の割にかなり美味しい」ってお話されてました。

JR阿蘇駅 レストラン火星
お供さんが「みんなで食べようと思って」と
沢山持ってきてくださいました。

ほぼ全部のお野菜類が乗っています。

あ・・・・でもね、しばらく居たので
分かったのですが、置かれている料理が1皿終わると
次には別の料理が出てきていました。
なので、お客さんが沢山いる時間に行って
少しずつ何度も取りに行った方が
沢山の種類を見ることができそうでした。

JR阿蘇駅 レストラン火星
その後メインが来たのでパンを取りに行った時に
追加したのがコチラ▲。

JR阿蘇駅 レストラン火星
さてさて、コチラがメイン▲
これが1まとまりになっているのが
本来のメイン。

私たちは、3人で行ったので
1/3ずつ、1皿に3種類乗るように
切り分けて持ってきていただいちゃいました。
全種類食べたいなって思ってたので
切り分けていただけて助かりました。

JR阿蘇駅 レストラン火星
左=「チキン」
奥=「ポーク」
右の2つ=「ビーフ」です。

チキンは、皮の部分がカリッとそして中はジューシーに
ポークは、最近の流行りなのか、かなりレアで
ビーフは、逆にもう少しレアでもいいんじゃ?ってくらいの
ミディアムに焼かれていました。

それぞれに合う調味料
「もろみ」だったり「ホースラディッシュ」だったりが
添えられていました。

JR阿蘇駅 レストラン火星
お酒を楽しまれているお供さん達を
横目に一人デザートに突入。

全種類盛りしちゃいました。

フルーツのお皿に、干し柿があったのが新鮮でした。
これで「チーズ類」があったらいいのにって思いました。

JR阿蘇駅 レストラン火星
ヨーグルトのお隣には、ベリー系のジャムと
このオレンジ色のジャムがあったので
コチラ▲を選びました。
あまり目立った味がなかったので
カボチャのジャムのような気がしました。

JR阿蘇駅 レストラン火星
これはプリン。
お供さんは最初「茶碗蒸し?それとも豆腐の味噌漬け?」と
料理の1つだと思われたそうです。

JR阿蘇駅 レストラン火星
焼き菓子もありましたが
あと1つ、何かが足りないのでした。

JR阿蘇駅 レストラン火星
中がどうなってるのかが気になって
2つとも取ってみたのですが
中は同じでした。
チョコのプリンのようなムースの上に
1つはチョコソースが、もう1つはホイップが
乗っかってるのでした。

JR阿蘇駅 レストラン火星
コーヒーは3つだったかな?から選べました。
しっかりしたマグが準備されていますが
出て来るのは少な目でこの量。

マシーンに「×2」というボタンがあるのが
納得の量でした。

JR阿蘇駅 レストラン火星
窓の外には、TOP部分にだけ雪がある山が
ぐるりとつながっていました。


ゆったり食事をするにはビュッフェなので落ち着かず
チャッチャと食事をするには遠すぎる。
少々もったいないレストランのように感じました。


それでも、OPEN当初はガラス戸から人が待っているのが
見え、待ってる人と目が合いながら食事を
されていたとのことでしたので少し落ち着いた今
行くことができてよかったです。


お御馳走さまでした。



レストラン火星  (←リンク有り)


住■熊本県阿蘇市黒川1440-1 JR阿蘇駅 (地図)
T■0967-34-1266
時■11:00~16:00(L.O.15:00) / 18:00~21:00(L.O.20:30)
休■無し
P■駅前に10台くらい、お隣の「道の駅阿蘇」に沢山
¥■阿蘇駅入場料160円+食事代


予約はできますが、行った人勝ちのようで
私たちは少し待たされました。

入場券を買う前に、
駅の改札口でお席に空きがあるか
電話確認してくださってるみたいでした。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。