スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の旅のキッカケ
peach
キッカケは3月の初めの頃でした。
LCC航空会社PEACH(ピーチ)
就航2周年を記念して、全路線片道2,000円の
プランを打ち出されました。

発売日が3日間に分かれていて、
その日その日で販売路線が違っていました。

台北高雄の路線を狙い
先に販売された「福岡⇔関空」のチケットを購入。
ここまでは、ほぼ希望通りだったわけですが、
翌日販売の「台湾線」はどちらも希望の日が
安く取れませんでした。

(この時の詳しいレポは・・・ コチラ


仕方なく、関空から始まる国内旅行の旅に
出ることになりました。


一縷の望みを捨てず、出発の10日前まで
関空発着の海外パックツアーをチェックしたり、
別のLCCを利用した海外旅行を探してみたりも
しましたが、ドバイに行くには日数が足りず、
マカオはホテルが取れない。
ソウルやプサンは、福岡から出た方がオトクに旅できる。
という、何ともしっくりいかない結果に
どんどん「国内旅行」に行く気になっていきました。

理由は他にもありました。
前から何度か話題にしたことがあるのですが、
職場の上司が再入院をしています。
細かく説明することは無理なのですが、
非常に厳しい状況だったりします。
もう今は神にもスガリタイ状況だったりします。
伊勢神宮は何かをお願いする神社ではなく、
感謝を申し上げる場所であることを教えていただいた時に
「でもね」という但し付きで「内宮」にある
「荒祭宮」ではお願いことをしてよいことも
教えていただけたので「ならば」という気分に
なったのでした。


そんな私は3月末になり、
あるチケットを購入します。

それがコチラ▼の

近鉄まわりゃんせ

近鉄が出している「まわりゃんせ」という名前の
伊勢志摩周遊切符でした。


この画像▲は、平成26年度版なので
9,800円になっていますが、
5月3日までに旅をする3月末までの販売分は
旧税体制の9,500円でした。

近鉄の営業所でしか買えないと思っていたら
九州でも最寄の旅行代理店でクーポンを購入し、
クーポンと本チケットとは近鉄の営業所で交換すれば
よいという対応だったので購入することができました。

ただ・・・・出発前に「はぁ?何これ?」と思えることが
いくつか出てきました。
その件については、また明日。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。