スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関空(KIX)から南海電車で「なんば」へ
kix
飛行機は、定刻通りに関空の第2ターミナルに
到着しました。
LCC専用のターミナルと聞いていましたが
この第2ターミナルを使っているのは
PEACH(ピーチ)のみでした。

検索すると、バスに乗って建物内へ向かったと
書かれているブログがありましたが、
今回は、建物の近くに飛行機は停まり
歩いて建物に入りました。

預けた荷物もなかったので、
スムーズに外に出ました。

ピンク色▲の公共待合スペースに出て
まずしたのは、KIXカード(リンク)の受け取りでした。

事前にネットで登録をしていたので
身分証明書を見せて発行していただきました。
無料で発行できて、オトクなカード。
私の後にも数名の方が発行されていました。

kix
カードを受け取り、
電車が出ている第1ターミナルへ
連絡バスで移動しました。

第2→第1ターミナルへは、水色のライン▲を
通るので10分弱かかりました。

kix 関空
バスの乗り場に近づいていると
バスが1台行ってしまったばかりでしたが
すぐ後ろに次のバスが待機していて
そのバスが次のお客さんを乗せ始めたので
待つことなく乗り込むことができました。

kix 関空
バスは、奥▲の「エアロプラザ」の1階に
到着します。
降りたら目の前にエスカレーターが
あるので、2階へ。

そのまま皆さんの動きを真似して
エアロプラザの建物内には入らず
外通路をぐるりと通って、
動く歩道に乗るとJRと南海電車の
「関西空港駅」に辿り着きました。

kix 関空
キレイに真ん中から半分こされてました。

左手の南海電車のカウンターで
ピーチの機内で購入したレシートを出すと
切符を発行していただけました。

kix 関空
切符売り場のお向かいに、
これまたキレイに半分こされた
改札がありました。

kix 関空
改札を通る前に、甥っ子のためにパチリ。
甥っ子は、「南海ラピート」が大好きです。
見たことも乗ったこともないのに、
ラピートが南海電車に変身するオモチャを
持っていて、いつか乗りたいって思ってます。
そんな甥っ子に影響されて、
ラピートに乗りたかったなと思いました。

なんば駅
少ししか待たずに
急行23:05は発車しました。

難波に着いたのは、23:49▲

なんば駅
エスカレーターに乗って
「わっ!」って思いました。

そっか、大阪だった。
皆さん右側に立つのでした。
関空のエスカレーターまでは左側だったので
かなりビックリしちゃいました。



関西空港  (←リンク有り)


関西空港 第2ターミナル


KIXカード (←リンク有り) 


参考までに。

着陸 22:35  (KIXカード受け取り)
バス 22:49
改札 22:58
発車 23:05
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。