スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古賀市食品工業団地のお祭りで買った物
ヤマサキパン500円セット
1つ前の「古賀弁」を購入した
「古賀モノづくり博食の祭典」
甥っ子がグズル前に購入できたのは
この子たちのみでした。

コチラ▲は、 ヤマサキパンのテントで
販売されていた福袋(?)
同じ内容なのかどうかは分かりませんが
1袋500円でした。

近くに、フランソアとかフジパンの工場もあるのに
出店されているのは、ヤマサキパンだけだったのを
不思議に思っていたのですが
妹が「他のパン工場は新宮町だからじゃない?」
って教えてくれました。
なるほど。
確かに。
「古賀」のお祭りですものね。

半生カステラ
そしてコチラは、お弁当の販売所の近くのテントで
販売されていた、 ロハス(だったと思う)
ケーキ屋さんで購入した「半熟カステラ」
冷凍状態で販売されていて1個250円でした。

保冷剤なんてないので、行かれる方は
クーラーBOXや保冷できるバッグで行かれた方がいいかも。

道路が歩行者天国状態になっていて
路上を舞台に見立てて「よさこい」だったかな?
踊りの披露なんかもあってました。

その路上には、軽トラックで地元の農家の方が
野菜や果物や花を販売されていたりもしたのですが
イチゴを箱売りされてるのが気になりました。
(私が行った時にはもう売り切れてました。
既に買われてウロウロされてた方の商品を
ちらっと見ました)

そして、3か所って言ったらいいのか、
4か所って言ったらいいのか、
どこかの工場の駐車場と公園を使って
周辺工場の出店ブースもありましたし、
工場とは関係ない物販、実演販売のブースも
あって、お祭りムードを盛り立ててました。

ちなみに、歩行者天国の入り口に位置する
「左衛門」さんの駐車場は、この日は「駐輪場」に
なっていて沢山の自転車が停められてました。

事前予約で、いくつかの体験も
できたそうです。  (リンク)

皆さんそれぞれに協力されて、
イベントを盛り上げられてました。

でも、この日は天気が良くて暑かった!
テント前は日傘なんてさせる余裕がないくらいの
混み具合なので帽子必須かなって思いました。

駐車場は、1台1回500円
(行かれた方のレポを見ると、
500円の領収書に200円分の
会場で使える金券が付いていたそうなので、
駐車場代は実質300円だったそうです)

次回があるのかな?
あったら、もう少し早く行きたいなと思いました。
ただ、告知がね。。。
古賀市役所の方に頑張っていただきたい!


古賀市 古賀モノづくり博
第3回食の祭典
  (←リンク有り)


そう言えば、古賀市のB級グルメがあるそうで、
先日ラジオで紹介されているのを聴いていたら
・珈琲豆
・グラタン
・左衛門の和菓子

と、ジャンルがバラバラなのですが
共通点が面白かった!
それは「焦がし(古賀市)てあること」
だそうです。
なるほどね~!
左衛門のお菓子の名前は「麦こがし」でした。
もっと増えるといいですね。
まずは「クレームブリュレ」じゃない?
そんなことを思ってます。

古賀市工業団地、古賀市工場団地、古賀市食品工業団地、古賀市食品工場団地
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。