スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試写会で『晴天の霹靂』と映画館で『アナと雪の女王』
晴天の霹靂
何年ぶりかに試写会に申し込んでみました。
見事、当選したので行かせていただきました。

改めて考えました。
試写会って、すっごくお得!
公開前の作品を、イチ早く、無料で
見せていただけるのですから。

映画館ではなく、ホールなのが
気になる部分ではありますが、
映画館であっている試写会もあるので
次はそちらを狙いたいなと思っています。

見せていただいた作品は
大泉洋主演の『晴天の霹靂』

かなり感動しました。
私が生まれた頃の浅草がどんな風景なのか
その頃の世の中がどんな物価だったのか
そんな部分にも感動しましたが、
大泉洋が披露するマジック(本人実演)の
完成度がとっても高くて、スタート時とラストに
マジックの見せ場があるのですが
「本当に?手のアップはプロなのでは?」って
疑いたくなるほどでした。

それから、柴咲コウさんが
とにかくカワイイ!
どのシーンもとっても可愛くて、
ふんわりした気分になれました。

晴天の霹靂
最近の試写会のハガキに
複製防止フィルムが貼られていることにも
驚きました。
そんな世の中になっているのですね。

そう!
エンディングのMr.Childrenの曲がまたいい!
途中でしっかり涙したのに、
最後の最後にまた泣かされてしまいました。


晴天の霹靂   (←リンク有り)




それから、遅ればせながら
『アナと雪の女王』も見ました。
今回は残念ながら、チケットの半券がありません。
お誘いいただいた方が
チケットを買っていてくださり
持って帰られてしまいました。
ご馳走になりながら「半券ください」とは
言えませんでした。。。

ずっと人気が続いているのが分かりました。
今回は、松たか子の歌が聴きたかったので
日本語吹き替え版にしたわけですが、
次は字幕版でも見たいなって思いましたもの。

人自体の映像はアニメだなって分かるのですが
人の動きはとっても自然ですし、
風景などは実写を少し加工しただけじゃ?
って思えてしまいました。

数週間前の「世界ふしぎ発見」で
特集されていたのを見た後だったので
コダワリについても見て取ることができて
よいタイミングで行けた気がしました。

あっ! そうだ! 
ずっと冬のお話だとばかり思っていました。
春~夏のお話なのですね。
なので、これから見た方が季節感はあるのかも?
って思います。


アナと雪の女王  (←リンク有り)

こちらは、もうDVD▼が出るのですね。
早い!



サントラ▼を買って、カラオケで
歌えるようになりたい気分に・・・
しっかり感染しています。


関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。